fc2ブログ

ABSアソシエイツ・インフォメーション 細井保裕さん

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】ABSアソシエイツ・インフォメーション

   08年第1期 EQプログラム全講座「7講座」修了
   ☆細井保裕(ほそい やすひろ)さん
                      (編集:松戸)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 細井さんはいつでもポジティブで、周りの人たちを元気にしてくれます。

  『“やらなきゃよかった”は、後でけっこう笑えるけど、
      やっておけばよかった”は、後になって笑えないよね。』

 これは細井さんの言葉です!
 この言葉を胸に秘めている細井さんの目標や人柄に迫ります!
 

◆ABSを受講したきっかけ

 以前、海外に住んでいた際、様々な国の方々と出会い日本人との違いを
 強く感じました。とにかく自立している。ここでいう自立とは親からの
 自立はもちろん、個々の物の考え方、明確な目標やビジョン、ハングリー
 精神も含めてですが、皆、明確に持っていると強く感じました。

 帰国後、とにかく行動しなくてはと思い、その当時はビジネス書を
 読むことぐらいしか思い付かず、ひたすら書籍を読みあさっていました。
 そんな思いのままでしたが、かねてから興味があったホテル業界
 に就職をしました。

 日々お客さまに価値を提供していく中で、仕事に関する考え方や取り組み方に
 ついていろいろと思いをめぐらすようになりました。
 日本人(企業)にはすばらしい文化や考え方がたくさんあります、
 これは世界目線で見ても間違いない事実だと思います。
 しかし、悪しき習慣や考え方も数多く存在していました。

 『残業することが美徳』『がんばればいい』『言われたことだけこなせばいい』
  これらを以下のように変えて行かなければならないと強く感じました。
 
             ↓ ↓ ↓ ↓

 『仕事の質を上げ、時間内にコミットする。
      そして自由な時間を個々の成長への時間へと充てる』
 『がんばるという漠然とした目標では社員が戸惑う、
            明確な目標設定やミッションが必要だ』
 『個人のアイデアや意見が顧客価値を生み出す風土を創り上げる』


 そこで私は大前氏の「古い秩序は起業で破壊せよ!」というスローガンを
 掲げたABSに非常に興味を持ちました。
 ホテルでの勤務が5年を過ぎた時、試したい自分という欲求が最大限にまで
 高まりABSの門を叩きました。


◆受講してみて
 
 半端なことのできない私は、勢いあまって全7講座を受講しました。


 【ビジネスモデル構築講座】でアウトフレームを学び、
 【創造的戦略思考講座】で1から新規事業の立ち上げ方、データ分析を学び、
 【メガヒット企画発想講座】で大衆のサイレントマジョリティーという
   見えない欲求の判断方法、先取りマーケティングを学び、
 【感性トレンドマーケティング】で大衆の脳のトレンド、未来予測手法を学び、
 【計数マネジメント力基礎講座】でキャッシュフローの大切さ、数字から考える
   真の経営体質というものを学び、
 【アントレプレナーシップ講座】で不屈の精神、何万通りもある手法を学び、
 【ビジネス・コミュニケーション講座】で他人を巻き込む共感力や自分の
   売り込み方を学びました。

 受講していくなかで自分の考えていたことが間違いではないことを確信でき、
 長年モヤモヤとしていたものがスッキリとした感覚を味わっています。

 人生が大きく変わってきているのを感じられずにはいられませんでした。
 日々の中で出会う人が素晴らしい人達になった、以前であれば落ち込んで
 いたであろう状況が格段に少なくなった、何をしていても何を見ていても
 『気づける力』が身に付いた、そう思います。


 もう一つ大切なことを学びました、ABSの講座は1つ1つの講座は別々で
 完結しているように思われていますが、最後は全て一つに繋がるということでした。
 
 この事実をさらに深く考察するに、これはビジネスだけではなく、
 すべての事象の本質は、「チェーン」をなしている、
 すなわちすべては根底で繋がっている。
 これは私の中で大きな発見でした。


◆今後どう学び続けるか?

 とにかく行動し結果を残すことを目標にしています。
 学ぶ事とは「知る」ことではなく、結果を残すためのツールにしか過ぎない
 と思います。結果をともなわない「学び」にどれだけの意味があるでしょうか?

 これからもインプット⇒気づき⇒行動(結果)⇒反省⇒改善 = 「学び」という
 スタンスで様々なことに挑戦していきたいと考えております。
 まだまだ周りの方々に比べると未熟な部分が多々あるので自分を高めていく為、
 日々精進していきたいと思います。

「経歴」
 高校卒業後、調理の道で4年程働きその後カナダバンクーバーで1年生活、
 帰国後ホテルに就職し5年と少しの期間を経て退職。
 退職翌日に台湾へ1ヶ月間生活し帰国、ABSで残りの講座を受講し現在に至ります。

◆私の未来

 講座修了時点で台湾での起業を考えて事業計画書も作成してみました、
 しかしながらまだまだ甘い部分が多く、またなぜ私がそれをやる必要があるのか
 という問いに対して明確な答えが出せず起業の難しさ、自分の未熟さを身を
 もって体験できました。

 この経験が現在自分の中で非常に貴重な経験となっています。
 「落ち込んだ=本気」ということが自分でも確認でき、それでも起業したいという
 気持ちは消えていません。これは私の生き方がより明確になったからかもしれません。

 そして現在、起業をしたいという傍ら、ホテル産業で培ったホスピタリティー能力を
 活かして再度ホテル業界で働きプロフェッショナルとしての道を極めることも
 「通るべき道」ではないかとも考えています。
 
 一つだけ言えるのは世の中に価値を創造するという強い気持ちが自分の中で
 何よりも最優先である今、目標は明確に定まったので、それに向けての回り道で
 あれば喜んでその困難も克服していけると感じております。


◆読者の方々へのメッセージ

 ABSで出会えた多くの方々は最高の宝物です!
 これからも宜しくお願い申し上げます。
 面白い話やブレストなどの機会が御座いましたら是非教えて下さい!

 いつか皆さんとお会いできることを楽しみにしております。
 
 細井保裕
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://abscommunity.blog37.fc2.com/tb.php/211-c96ca569

Template Designed by DW99