FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩田幸大さん(07年第3期~08年第1期「ビジネス・コミュニケーション講座」受講)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ABSアソシエイツ・インフォメーション
   ☆岩田幸大さん(07年第3期~08年第1期
           「ビジネス・コミュニケーション講座」受講)

                      (文章:古尾谷大嗣)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ABSの12年の歴史の中で、多くのABSアソシエイツが起業され、
 また起業だけではなく、各界でさまざまな実績を残されております。

 この「ABSアソシエイツ・インフォメーション」では、
 そのようなABSアソシエイツを毎回ご紹介し、
 成功した人、一歩を踏み出せた人の軌跡を追うことで、
 皆さまがチャレンジする際の参考としていただきたいと思います!

 また、ここに登場するABSアソシエイツご自身のPRや、
 読者である他のABSアソシエイツの皆さまに対しての
 メッセージなども兼ねています!

 今回ご紹介するのは・・・

 岩田幸大さん です。
 (07年第3期~08年第1期
  『ビジネス・コミュニケーション講座』受講)

 岩田さんは、1997年日立製作所入社。2003年からは、
 日立と三菱電機の合弁会社で、人事制度統合等のPMI活動に従事され、
 現在は、人材開発担当として、研修の企画や講師を通じ、
 人材育成を推進されています。中小企業診断士の資格もお持ちです。



────────────────────────────────


 1.岩田さんは、3期連続で同じビジネス・コミュニケーション講座
   (ビジコミ)を受講され、講座の代表プレゼンターにも
   選ばれましたが、ABSで得たことは、
   お仕事にどのように役立っていますか?


 ●講座を受講して人生が拓けた!


 ビジコミを受講したのは、講師が中谷彰宏先生だったからです。

 800冊以上の著書や数々の講演等をこなされている、世界レベルの
 コミュニケーションの達人である中谷彰宏先生から、直接ご指導を
 頂けるチャンスを逃してはいけないと思い受講しました。

 そして実際受講したら、期待以上に、中谷先生はすごかった。

 コミュニケーションのテクニックはもちろん、本気さにも圧倒されました。
 本気さだけは、中谷先生に負けないよう、ある意味、
 ライバル意識を持って、必死にしがみついてきました。

 必死にしがみついているうちに、気がついたら、本気になって、
 3期連続で受講していたという感じですね。
 3期連続で受講している間に、ビジネスでも、どんどんチャンスが
 掴めるようになってきました。

 この講座で学んだことは、「話しかけてくれた相手に感謝すること」です。

 心から相手に感謝すれば、いつも本気、真剣でいなきゃいけないと思えます。
 すると、自分でも不思議なくらいビジネスチャンスが
 掴めるようになるのです。

 ビジコミを受講する前は、平凡なサラリーマンであった私も、
 今は雑誌への執筆やセミナー講師など、多くの場で
 活動できるようになってきました。

 いろんな方、尊敬する方から、「一緒に仕事をやろう」と
 声を掛けて頂けるようになったことがとても嬉しく、幸せに感じています。



 2.岩田さんは将来はどのようなことをされたいとお考えですか?


 ●この仕事を極めたい!


 「人材開発の道」を極めていきたいと思っています。

 ビジコミを受講して、本当に実感したのは、
 「研修・セミナーで、生まれ変われる」ということです。

 僕は、アタッカーズで、ビジコミを受講して、生まれ変わって、
 ビジネスで成果を出すということを、自分で体験することが出来ました。
 中谷彰宏先生に導いて頂けたおかげです。

 アタッカーズの松戸さん、加藤さんからも励まされ、アドバイスを頂き、
 講座を最後まで受講し、2期目には、全講座の代表者が集う
 プレゼン大会で優勝することができました。とても自信になっています。
 もちろん、古尾谷さんにも随分お世話になり、ホント感謝していますよ。

 こういった自分の体験を、
 「1人でも多くの仲間に伝え、みんなで幸せになっていく」ことに、
 全力で取り組んでいきたいと思っています。

 元々会社の中で担当していた人材開発の仕事を、
 アタッカーズでビジコミを受講して、より深く、極めていきたいと
 思うようになったわけです。


 3.読者の方へアピールしたいことはありますか?


 ●私のことが書かれている本とその本について書いた私


 ビジコミでどんなことが学べるのか、中谷彰宏先生ってどんな方なのか、
 興味のある方は、「なぜあの人は人前で話すのがうまいのか」
 (ダイヤモンド社/中谷彰宏著)を、読んでみてください。

 この本のP81~83で、話しが下手な人の例が書かれていますが、
 実はあのモデルは私です。もちろん名前は出ていませんが。
 読んだときはかなり嬉しかったですね。
 今度は、話しが上手い人の役で登場したいですね。

 この本は、人材開発のプロフェッショナル向けの雑誌である
 「JMAM人材教育(2008年4月号)」の“読んでみました“という
 書評のコーナーでも、紹介されています。

 この記事の執筆者は、中小企業診断士の岩田幸大(私)です。

 「JMAM人材教育」は残念ながら一般の書店では販売されていませんが、
 人材開発の潮流が一目でわかる雑誌で、人材開発の担当者や
 講師の方にはすごくお勧めです。私も購読しています。
 是非購読してみて下さい。きっと、役に立ちますよ。


 4.読者の方へのメッセージをお願いします!

 
 ●これからも、ともに成長を!


 私は、5年前にもアタッカーズで、千賀先生の計数マネジメントを
 受講しました。

 実は、その後、千賀先生に憧れて、中小企業診断士になりました。

 5年前も、素晴らしいスクールだなーと感じていましたが、
 久しぶりにアタッカーズに来て、更にパワーアップしているので、
 とても驚き、刺激になっています。

 今回は、中谷彰宏先生と出会い、コミュニケーションで
 ビジネスチャンスを掴み、運命が変わりました。

 そういう意味で、私の人生においてアタッカーズの存在はとても、
 大きいですね。

 アタッカーズで、出会った熱い思いを持った仲間も私にとっては
 大きな財産です。
 今後、皆さんと出会えることを、とても、楽しみにしています。
 一緒に、成長して行けたら、とても嬉しいですね。

 最後まで、お読み頂き、ありがとうございます。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://abscommunity.blog37.fc2.com/tb.php/181-780b0107

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。