fc2ブログ

「07年第4期ABS合宿」

ABSの高岡です。
街は、すっかりクリスマスや年末ムードが漂っていますが、
ABSにもクリスマスや年末のような恒例行事がいくつかあるんですよ!

その一つが 「ABS合宿」!!

ビジネススクールで合宿って???
と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私も最初は驚きました。というより、ビジネススクールの合宿
というと「スパルタ」というイメージがあって、
朝から晩まで勉強をさせられるのかと思っていました(笑)

実際の合宿では、
各講座で学んだ知識をグループワークで活かす場でもあり、
多くの参加者の方から知識を吸収できる成長の場でもあり、
現役受講生からOBOGまで幅広い人脈作りの場でもあり・・・
スパルタとはかけ離れた楽しい学び&気付きの場なんです!

その恒例行事「ABS合宿」が12月8日(土)~9日(日)に
那須「モンゴリアビレッジ・テンゲル」で行われました。

ここは、その名のとおりモンゴルの住居「ゲル」に宿泊できる異文化体験施設。
今回の合宿でのグループワークのテーマは、
「モンゴリアビレッジ・テンゲルの集客を2倍にする方法」

まずは、経営者である株式会社オオシマフォーラムの武田取締役と
テンゲル支配人の藤村さんから、現状をお聞きすることに。

少しでも良い提案をしたいという参加者の思いから、
お話を聞いていくうちに議論が白熱する場面もありましたが、
参加者22名が5つのグループに分かれてのグループワークとなりました。

グループワークの内容が気になる!結果は?という方もいらっしゃると思いますが、
今回ご提案した内容によって、今後、「モンゴリアビレッジ・テンゲル」で
どのような取り組みをされ、どんな結果が生まれるかというところに
注目していきたいので、内容は参加した人だけのヒミツということで・・・

武田取締役、藤村さん、お忙しい中、お時間を作っていただき
ありがとうございました。お世話になりました。

幹事の皆さん、参加された皆さん、楽しいひと時をありがとうございました!

ゲルは円い空間なので、そこにいる人たちの顔が目に入り自然と会話が弾むんですよね。
お食事もおいしいし、お風呂から眺める夜空もキレイだし、何もかも大満足でした!

そう、星空がとってもキレイなんです!東京では星が見られないので感動しました。

海外へ行かなくても異文化を手軽に体験でき、さらに親睦も深められる
「モンゴリアビレッジ・テンゲル」に、ぜひ行ってみてくださいね!!


※ モンゴリアビレッジ・テンゲルの詳細はこちら

※ 支配人の藤村さんのブログにもABS合宿のことを書いてくださっています。
   藤村さん、ありがとうございます!!
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://abscommunity.blog37.fc2.com/tb.php/174-365c0970

Template Designed by DW99