fc2ブログ

『2007年の年間ベストセラー』

ABSの高岡里果です。

まず、みなさまにお詫びがあります。
長らく、こちらのコミュニティサイトをお休みし、
ご心配をおかけしました。

また新たなテイストでABSでの出来事など・・・・
つれづれと書き綴っていきたいと思います。
ご愛顧のほど、よろしくお願いします!!

ところで、みなさんは普段どんな本を読まれていますか?

今日、書籍取次大手のトーハンから
『2007年の年間ベストセラー』が発表されましたね。

それによると、

第一位は『女性の品格』(坂東眞理子著、PHP研究所)
第二位『ホームレス中学生』(田村裕著、ワニブックス)
第三位『鈍感力』(渡辺淳一著、集英社)だそうです。

「年間ベストセラー」の詳細はこちらより・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071204-00000034-mai-soci

本のタイトルに使われている
「品格」「鈍感力」という言葉。

またユーキャン発表による
2007年流行語大賞にノミネートされた
「ハンカチ王子」「そんなの関係ねぇ」など。

なぜ人々は、その言葉に惹かれ、
2007年の流行につながったのか?

現在開講中の「感性トレンド講座」の講師、黒川伊保子氏は
世界初の語感分析法『サブリミナル・インプレッション導出法』
を開発された語感分析、感性分析の第一人者 キラキラ

黒川先生によると、人が言葉を発するとき、
脳が「気持ちいい」と感じる音があるそうです。

また人の気分というのは目に見えないものですが、
大衆の気分はブレインサイクルと呼ばれる
ある一定のサイクルに基づいて変化しているそうです。

2007年という時代の流行は、ちゃんと、
これらの法則に基づいているんですよ。

そのサイクルが理解できれば、
人々の気分を先読みできるということですね。

詳細をご紹介すると長くなってしまうので
それって、どういうこと?気になる!
と思われている方にお知らせです。

ABSでは毎週月曜と水曜にメルマガを発行しています。

現在開講中の講座から内容を一部を抜粋して
ご紹介していることもあるので、ご登録でない方は、
この機会にぜひ!ご登録はこちら!!

あなたの「2007年のお勧め本ベスト3」は何ですか?
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://abscommunity.blog37.fc2.com/tb.php/170-6c75ab45

Template Designed by DW99