fc2ブログ

「女性脳の時代!?」に生きるあなたへ【最終回】

これまで三回にわたって、ABSの女性受講生増加の要因について
ABS『感性マーケティング講座』講師の黒川伊保子さん
http://www.attackers-school.com/site/dnakansei0922.html

の考察の内容についてお届けしてきました。

いよいよ今回で最終回になります。
今後の商品開発やマーケティングのみならず、ビジネスに関わる
全ての人にとって未来を予測する上でのヒントとなる内容です。

それでは以下ご覧下さい。


-脳細胞の使い方の周期性と、特に男性色の強かった当スクールに
 対して、女性の興味が増している事とは関連性があるのでしょうか?

黒川氏(以降K):生まれつき長軸索のニューロン・ネットワークが
  働きやすい脳と、短軸索のニューロン・ネットワークが
  働きやすい脳があります。つまり、共感したがる直感脳と、
  競争したがる論理脳ですね。おわかりですよね? 
  前者が女性脳、後者が男性脳です。

  1999年に突入した28年期は、言い換えれば「女性脳の時代」。
  2000年あたりから、顕著に市場が女性化し始めているのは
  周知の事実ですね。男性脳期には、誰もが認めるカッコイイもの
  を皆がほしがる時代でした。
  
  「大量・画一・マス」の産業構造が成り立ちます。

  女性脳期には、皆が自分だけの特別を欲しがる時代です。
  キモカワイイ、エロカッコイイなど微妙な路線が偶発的に
  ブレイクする、

  「適量・多様・口コミ」の産業構造になります。

  2000年代の初め、多くの量産メーカーが市場の「裏切り」に
  戸惑ったはずです。

  2006年は、とうとう女性脳時代のブレイク期。
  ビジネスシーンでも市場でも、女性たちの動きが活発に
  なってきました。ABSにアクセスしてくる女性たちが急増して
  いるのも、そのウェーブの一つの現れですね。

  ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

-なるほど、納得できました。

K:それにしても、この時期、いち早く動く女性たちは、かなり
  いいアンテナを持っていますね。
  おそらく「2006年、ABSに現れた女性たち」の中から、2010年ごろ
  までに、かなりの高率で、有名なビジネス・パーソンが生まれる
  はずですよ。

  一方で、女性脳ブレイク期と聞いて、がっかりした男性脳の皆さん。
  実は、そうがっかりするものでもないのです。
  市場が女性脳化するとき、プロデュースの現場で活躍するのは、
  やはり男性なのです。
 
  女性は、潜在的に男性脳のリーダーシップを望んでいますからね。
  気分は変わっても、ここだけは女心の普遍です。
  しかし、男性なら誰でもいいわけじゃない。この時期は
  「女性脳を知り尽くしていて、外見に関係なくもてる」男性が、
  ビジネスでも駆け抜ける時代です。
  
  つまり、もてる男性(=女性脳を理解している男性)、女性、
  もてない男性の順に、女性脳期のビジネス成功の鍵を握っています。
  というわけで、男性女性とも「女性脳の時代のビジネス・ウェーブ」
  に敏感でいて欲しいですね。

  ここ2~3年は、特に顕著に出てくると思いますよ。


                           (終わり)
  ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

全四回にわたってお送りした黒川さんの分析、いかがでしたか?
ぜひ、感想やご意見などありましたらお送りいただければ幸いです。

⇒ abs@bbt757.com


「感性」という曖昧にとらえられていたものを脳科学によって解明し、
さらに脳細胞の使い方の周期性からトレンドを予測する。

これらをきちんと理解し、その根拠に確信を持って自分で分析や予測が
できるようになると思うと本当にワクワクしませんか?

今回の連載をヒントとし、できるだけ多くの方に感性を学んでいただき、
日々の生活やビジネスで活かして活躍していただければ思います。


 ◆感性マーケティング講座に興味をもたれた方は↓↓コチラ↓↓◆
 http://www.attackers-school.com/site/dnakansei0922.html

講義映像もご視聴いただけるようにしました。実際にどんな講義だろう?
という方は下記URLよりご覧下さい。(約15分)

        ▼ ▼ ▼講義映像 ▼ ▼ ▼
   
  http://www.attackers-school.com/db/500k_04_kurokawa.wmv

この文章は大前研一のアタッカーズ・ビジネススクールが発行するメルマガ【情熱DNA】(まぐまぐ殿堂入り)にて配信した内容です。ご登録いただければ毎週水曜日、お手元に届きます。こちらから
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://abscommunity.blog37.fc2.com/tb.php/162-ef7409f8

Template Designed by DW99