fc2ブログ

第一回 デザイン

新刊本、『ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代』は
既に読まれましたか?21世紀に求められる6つのセンスについて
述べられています。

◆6つの感性(センス)
 □デザイン   
 □物語
 □全体の調和  
 □共感  
 □遊び     
 □生きがい
今後、6回にわけ1つずつ取り上げ、書籍の内容とともに
深堀していきます!


◆今回は「デザイン」についてご紹介します。

今の時代は、単に機能的な商品・サービスを提供するだけでなく、
外観が美しく、感情に訴えかけてくるものを創ることが不可欠に
なっています。そこで求められているのが「デザイン」というわけです。

デザインが不可欠な資質になってきた理由は、少なくとも3つあると
記されています。

 1.豊かさや技術革新により、デザインに関する鑑識眼を身
   につけた人が増えたこと。
 2.他社製品との差別化や新規事業創出のカギを、デザインが
   握るようになってきたこと。
 3.「世界を変える」という究極の目的のために、デザインを
   もっと用いることができるようになるから。


◆「実用性」⇔「優位性」

デザインとは、古典的な全体思考能力であり、
「実用性」と「優位性」の組み合わせだとあります。

そして、デザインはビジネスそのものであり、ビジネスはデザイン
そのものであると言えるくらい、「右脳主導思考」の「有意性」の
比重が高まっています。(「左脳主導思考」の「実用性」に比べ、)

そのため、未来を「設計」できる力を有する人が、
変化を生み出し、新しい世界を創り上げる主体者となることができると
いうのがこのパートのキーメッセージです。


◆さて、ではあなたのビジネスにおける「デザイン」の活用方法を
 具体的に考えてみましょう。

どうやって、この「デザイン」を活用すれば良いのでしょうか?
たとえば、こんなことを考えてみてください。
 
 ○会社の営業成績を3倍にするために、営業資料、会社案内、
  パンフレット、カタログなど各種資料のデザイン性を改善してみる

 ○自社商品の価格を一つ選んで、それを2倍で販売するとしたら、
  どのようなデザインにすれば良いのか、どのような「優位性」
  を高めれば良いのか、自分なりにその商品を改良案を出してみる
 
 ○単純な事務作業に使う伝票や社内資料などのデザイン性を高め、
  事務作業の効率化を図ったり、ワクワク感を創りだすことができないか、
  知恵を絞ってみる


◆次に、この【“デザイン”感覚】を身につけるための様々な
アプローチをご紹介します。(かなり主観に基づいてはいますが
リストしてみました。)

いつもの思考・行動とは違和感があればあるほど、鍛えられるはず
ですのでぜひ試してみてください!


 □こんな、書籍・雑誌を手に取ってみよう。

 ・『日経デザイン』日経BP:デザインをビジネスの視点で捉えた雑誌
 ・『ブレーン』宣伝会議:デザイン・映像のセンスやアイデアを磨く月刊誌
 ・『アイデア』誠文堂新光社:グラフィックメディア中心の国際的雑誌
 ・『流行通信』INFASパブリケーションズ:新感覚のトレンドファッション誌

 ・『ELLE・DECO』アシェット婦人画報社:世界中で販売されている雑誌
 ・『Casa BRUTUS』マガジンハウス:建築やデザインを楽しむ雑誌
 ・『MODERN LIVING』アシェット婦人画報社:ハイグレードなインテリア誌
 ・『商店建築』商店建築社:トレンドのショップデザインを紹介する雑誌


 □こんな、映画を見てみよう。

 ・『ラストエンペラー』:
    ベルナルド・ベルトリッチの1987年の作品。アカデミー賞9部門受賞。
    美しいメロディーと映像が、見ているものの五感を刺激する
 ・『ベルリン・天使の詩』:
    モノクロとカラーの映像が印象的
 ・『紅いコーリャン』:
    紅色が印象的


 □こんな博物館・美術館にいってみよう。

 ・Bunkamura ザ・ミュージアム:
   複合文化施設の中にある美術館
 ・国立西洋美術館:
   中世末期から20世紀初頭にかけての西洋絵画とフランス近代彫刻を展示
 ・杉並アニメーションミュージアム:
   アニメ全般を総合的に紹介
  *その他、東京国立近代美術館、江戸東京博物館、東京国立博物館など


 □こんなスポットにいってみよう。

 ・青山ラピュタガーデン(レストラン):
   地上34mに位置し「水と緑と光が演出する楽園」のようなスポット
   http://www.aoyama-laputa.jp/
 ・表参道ヒルズ(複合施設):
   安藤忠雄氏が設計した地上6階地下6階の複合施設。2006年完成
   http://www.omotesandohills.com/
 ・グランドハイアット東京(デザイナーホテル)
   http://www.grandhyatttokyo.com/index.htm ・THE CONRAN SHOP(ショップ)
   http://www.conran.ne.jp/
  

 □こんな習慣・行動を試してみよう。

 ・自分が欲しいと思った商品のイメージをデザインしてみる
 ・デザイン・フェスタに参加する
 ・デザインが良いと思う商品を実際に使用してみる
   例)amadanaの家電、スウォッチの時計、
     ジョージ・ジェンセンのペンホルダー
    ・
    ・
    ・
   → 皆様はどんなことを実践していますか?
 

◆第二回は「物語」を取り上げます!


この文章は大前研一のアタッカーズ・ビジネススクールが発行するメルマガ【情熱DNA】(まぐまぐ殿堂入り)にて配信した内容です。ご登録いただければ毎週水曜日、お手元に届きます。こちらから
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://abscommunity.blog37.fc2.com/tb.php/113-0b8755c9

Template Designed by DW99