FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2】『大前研一の提言!ネット最新潮流 ツイッター、超一品.com』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】『大前研一の提言!ネット最新潮流 ツイッター、超一品.com』
    ※週刊ポスト 7月31日号に記載されたものを編集したものです
   (編集:松戸)
─────────────────────────────────

 インターネットの「つぶやき」ブログサービス「ツイッター(Twitter)」
のユーザーが、日本を含め世界中で急増している。
ツイッターとは、ブログとチャットとSNSを足して3で割ったような
コミュニケーションツールだ。

2006年夏にアメリカで誕生し、日本語版は08年4月からサービスを開始した。
先行しているアメリカでは、オバマ大統領をはじめとする政治家や芸能人、
メディアなどが広く利用している。最近は、大統領選挙をめぐるデモが
起きて情報統制が敷かれているイランで、改革派の若者たちがツイッター
を利用して映像を含む情報を世界に発信し続け、大いに注目を集めた。

ツイッターは、言論の自由や報道の自由がない環境下で、内情や自分の
安否を外部に知らせるために使える貴重なツールなのである。

そういうツイッターの使い方は、もともと創業者たちが考えたものとは
全く違う方向に行っている。おそらく今後もユーザーが新しい用途を見い
だして、今やCNNにも匹敵するメディアとなった動画共有サイトのユーチュ
ーブ(YouTube)と同様に、政府による抑圧や規制が最も難しいチャンネル
の一つになるだろう。

■選択肢が増えると選択しなくなる

このようにインターネットではブログやSNSなどのコミュニケーション
ツールが多様化しているわけだが、その一方で、いま爆発的に伸びている
のがeコマースだ。サブプライムローン問題に端を発した世界不況にも
かかわらず、というか、そのために食事や娯楽などの消費を家庭で完結
させる「巣ごもり消費」の傾向が強まっていることもあって、世界的に
売り上げが増加しているのだ。

日本でも、これまで消費者が商品を選ぶ時は、モノ情報誌を参考にしたり、
知識のある友達や近くの店の店員に聞いたりしていた。
しかし、今やインターネットでたいがいのことは調べがつく。
いろいろなサイトに投稿されているユーザーの「口コミ」も大いに参考と
なる(ただし、その内容は吟味が必要だが)。

たとえば「価格.com」のようなサイトを見れば、類似商品の「売れ筋ラン
キング」や「満足度ランキング」が即座にわかる。それで比較検討して
買う商品を決めたら「価格の安い順」にショップも教えてくれるので、
その中から好きな店を選んで購入する、ということが簡単にできるように
なった。

つまり、消費者の購買行動に“知的な吟味”が加わるようになり、今まで
販売側やメーカー側の人たちが握っていた購買行動の主導権が、消費者側に
移ったのである。
賢い消費者がみんなで“武装”して「集団知」を創り出し、それに基づいて
最終的な判断をするようになったのである。

今年は、私の暦でいえば、A.G.25年(※)だが、eコマースの発達によって
購買行動の主導権が消費者に移ったのは、ツイッターなどのコミュニケー
ションツールの多様化と並んで革命的な変化だと思う。

しかも、そういう賢い消費者たちがサイバースペースで実際に財布を預けて
いる店、すなわちクレジットカード番号などを登録している店は数件に限ら
れることが多い。みんな、あちこちの店に個人情報を教えることをためらい、
信用できる店や気に入った店のリピーターになる傾向が強いのである。

かくいう私自身がそうだ。その中で最近、私が一番楽しみにしている買い物
サイトは「超一品.com」(www.choippin.com)である。このサイトが面白い
のは「1日1品」しか売らないことである。ワインも1日1本、かなりの掘り出し
物を推奨してくる。価格が割安で、なるほど選りすぐりの品だ、と納得して
しまうような薀蓄も書いてあるから、ついつい買いたくなる。

たとえば私は梅干には自分なりのこだわりがあるが、ある朝「超一品.com」を
開いたら、実に旨そうな梅干が出ていた。私が即座に注文したところ、2日後
に届いたその梅干は、予想以上に旨かった。それから私は毎日欠かさず
「超一品.com」をチェックするようになったのである。

「超一品.com」のコンセプトは、うまいところをついていると思う。
なぜなら、今やeコマースの世界は百花繚乱で、元禄時代のような爛熟した
状況になってきているが、楽天市場やアマゾンなどの“百貨店サイト”で
買い物をしようとすると、商品が豊富すぎて選ぶのが面倒になるからだ。

人々は「選択肢が増えると選択しなくなる」のである。加えて、すでに家の
中にモノがあふれている日本人が新たに欲しくなるのは、その道のプロや
専門家、趣味思考の合う友達が薦めるモノぐらい、という時代になっている。

そのニーズに応えたサイトのひとつが「超一品.com」だといえるだろう。
そんなサイバー社会では、より根本的な変化が起きつつある。
それについては次回に詳述したい。


※A.G.25年/アフター・ゲイツ25年。マイクロソフト『ウィンドウズ』の
 バージョン1が生まれた1985年を元年とすると今年は25年目にあたる。
スポンサーサイト

【1】『ABSアソシエイツの活躍 SPOF合格者発表!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】『ABSアソシエイツの活躍 SPOF合格者!
   ~ビジネスシーンで使う、心に留めておきたい“30”の言葉!』
                         (編集:松戸)
─────────────────────────────────
 
 弊社、株式会社ビジネス・ブレークスルーから、皆さんの事業プランに
 対して投資をするプロジェクト
    「スタートアップ起業家支援プロジェクト(SPOF)」
 
 前号(17号)でご紹介しましたSPOF合格者4名は、実際の投資を受ける
 にあたり、具体的な話を進めている段階です。

 後述しますが、次回のABS@NETのオフ会では、合格された方の体験談、
 事業立上げまでのプロセスや事業に対する思いの変遷などについて、
 お話いただいた後、参加者の皆さんでディスカッションしたいと
 思いますので、ふるってご参加ください!


 ABSの仲間として彼等を皆さんで応援して行きたいと思います。
 
 改めて合格者をご紹介いたします!
 
      ★☆★ 合格者 発表 ★☆★

 ■坂口泰子(さかぐちたいこ)さん
  事業タイトル:『アントレキッズ育成事業』

 ■今聴夫(こんきくお)さん
  事業タイトル:『キャリア教育支援事業』

 ■張間浩明(はりまひろあき)さん
  事業タイトル:『書籍のコンテンツWebサービス』
 
 ■川辺剛(かわべごう)さん
  事業タイトル:『大人の体験学校”Tomorrow College”』


 合格した4名の方もそうだと思いますが、
 何かをなし得るためには、”信じるもの”の存在があるはずです!

 本日は【ビジネスシーンで使う、心に留めておきたい“30”の言葉】
 と題して、ちょっとしたコラムをお届けします。

 
 人は感情の生き物です、日々、感情に流され、感情に助けられて
 います。反対の意味を持つ”理論”は共通認識の上で正しいとか
 正しくないとかを計る道具です。

 一方、感情は答えがなく人それぞれが違ったものを持っています
 感情があるから頑張れるし、感情があるから悲しい思いもします

 ビジネスシーンにおいても、感情といかに付き合っていくは、
 とっても大切なことだと思います。

 感情がいい方向に働くときには、それがモチベーションの源泉と
 なり、すごい力を発揮します。
 しかし、それがマイナスに働いたとき・・・

 少なからず誰もが感情的になり失敗したことがあるかと思います
  なぜあの時、あんなことを言ったのだろう・・・
  なぜあの時、諦めたのだろう・・・
  感情を理屈で置き換えられたらどれほどいいことか・・・
 など、思ったことがあるかもしれません。

 ビジネスの世界で“成功”されている方たちの多くもそうです、
 感情とどううまく付き合えるか、知らず知らず意識されています
 その一つとして、そういった方たちは必ずと言っていいほど
 【ポリシー(座右の銘)】を持ち、実行しています。


 理論的に考えられている平穏なときは問題ありませんが、
 ポリシーは感情にさいなまれた時、すなわちマイナスに働いて
 いるとき、特に効力を発揮します。
 迷ったとき、冷静な判断ができないとき、窮地の状況に立たされ
 たとき、ポリシーを思い出しそれに従うのです。

  以下に、“30”の言葉をピックアップしました。
  場面場面ごとに、響く言葉は変わってくると思います。

 これは当スクールで開講している
 『アントレプレナーシップ講座』の福島先生の言葉の一部です
 1つ1つじっくり噛みしめて、ご覧になってみてください!

 みなさんは今、どの言葉に勇気をもらいますか?

 □安楽な日々は過ぎ去る、充実した日々は積み重る・・・(1)
 ■楽を求めるほど苦しくなり、夢に向かうほど楽しくなる(2)
 □うまくいかないことを楽しめた時、成果は最大となる・(3)
 ■決意は伝えなくとも伝わる・・・・・・・・・・・・・(4)
 □罰を与えず、夢を与える・・・・・・・・・・・・・・(5)
 ■苦境に挑む姿が他人を育てる・・・・・・・・・・・・(6)
 □明日やるというウソ・・・・・・・・・・・・・・・・(7)
 ■歩き出すと道が見えてくる・・・・・・・・・・・・・(8)
 □できない理由はできる理由・・・・・・・・・・・・・(9)
 ■批判に感謝した時、批判は消え去る・・・・・・・・(10)

 □成長するほど他人の長所が見えてくる・・・・・・・(11)
 □万策尽きた時、あきらめないという名案がある・・・(12)
 □とことんやると他人と違うものになる・・・・・・・(13)
 □一粒の雨が海になる、一粒の汗が未来になる・・・・(14)
 □何でもとことんやると自分らしくなる・・・・・・・(15)
 □どんな時でも手法は百万通りある・・・・・・・・・(16)
 □商品に魂が入ると作品になる・・・・・・・・・・・(17)
 □大事なものほど身近にある・・・・・・・・・・・・(18)
 □すべては自分で選んだこと・・・・・・・・・・・・(19)
 □他人を変える最良の方法は、自分を変えることである(20)

 □無駄な努力はない、成果は出ずとも成長している・・(21)
 □決意とはいかなる困難をも受け入れること・・・・・(22)
 □できるかできないかではなく、やるかやらないか・・(23)
 □信用とは努力である・・・・・・・・・・・・・・・(24)
 □限界は自分でしかつくれない・・・・・・・・・・・(25)
 □今までより、今から・・・・・・・・・・・・・・・(26)
 □何をするのかよりも、なぜするのか・・・・・・・・(27)
 □謙虚な者ほど大きく見える・・・・・・・・・・・・(28)
 □大変とは、大きく変わること・・・・・・・・・・・(29)
 □本当に自信がある時は腹が立たない・・・・・・・・(30)


※本プロジェクトに関わらず、ABSでは皆さんの新たなスタートを応援して
 いきたいと思います。ABSのホームページでもアソシエイツの活躍を
 いろいろと掲載していきたいと思います!
 http://www.attackers-school.com/aboutus/student/obog/index.html
 
 アタッカーズのHPは、月間10万PVくらいですが、VCや金融関係の方々の
 アクセスも多く、何かしらのお役にたてるかと思いますので、
 もし掲載を希望される方は遠慮なくお知らせください。

【3】ABS@NETコミュニティ情報 オフ会(OBOG会)のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】ABS@NETコミュニティ情報 オフ会(OBOG会)のお知らせ
    ~“熱い語らいで暑気払い” 8月28日(金)19:30 開催決定!
─────────────────────────────────

ABSアソシエイツを中心として、そのネットワークをさらに拡げたり、
ABSアソシエイツが持つリソースや人脈を有効活用することを一つの
目的として、「ABS@NET」では様々な活動を行っています!

その一つとして、オフ会という形で学びと交流のイベントを開催します!
次回は8月29日(金)となります。
※「ABS@NET」は、ABSのOBOGの組織の総称です。

 ABSの受講生だった方ならどなたでも参加OKです。


■日時:8月28日(金)19:30~
    ※21:00より懇親会!

■参加費:3,000円(懇親会費も含まれます)
    ※懇親会に参加されない方は1,000円

■会場:アタッカーズビジネススクール B1Fセミナールーム

■テーマ:「SPOF合格者と語ろう ~ 合格までの軌跡と体験談 ~」

■参加資格:ABSアソシエイツ限定(一般の方の参加はできません)

■参加申込みは以下よりお願いします。
http://www.attackers-school.com/site/as18ob_abse.html

 ※突然の参加はできませんので、参加の際は必ずお申込みください。
  ABS以外のご友人・知人はご参加できませんので、予めご了承ください。



詳細について、幹事の水嵜さんからご案内いただきます!

こんにちは! ABS@NETの幹事 水嵜(みずさき)です!

みなさんはもう、SPOF(スポフ)をご存じでよね。
大前塾長曰く起業家の「背中をぽんっと押すファンド」
だそうです(笑)。

(株)ビジネス・ブレークスルーがスタートアップの
起業家向けに投資をする企画を始めてこの春で3期目に
なりました。これまでに「背中をぽんっと押された」起業家は5名。
そして今回、4名の合格者が加わり9名となりました。

○ スタートアップ起業家支援プロジェクト:
http://www.attackers-school.com/info/startup.html
あなたの事業に、大前研一が代表を務める(株)ビジネス・
ブレークスルーから投資をします。本プロジェクトはBBT修了生
およびABSアソシエイツ、つまりこれを読んでいる皆さん
が対象です。

しかも今回の合格者は全員ABSアソシエイツ。わたしたちの
中から起業家がまた新たに誕生したわけです。すでに事業を
始めている方も、前期ABSの講座受講生もいらっしゃいますが、
どなたも書類審査に始まり、ABSゆかりの先生方の厳しい審査を
クリアして、晴れて合格を勝ち取りました。

学んでから少し時間が経ったみなさんも、ABSで学びたてのみなさんも、
オフ会にきて、合格までの成功までの軌跡を一緒に聞きませんか。

同時に、合格者の方々からもABSアソシエイツに対して、事業
の参考にしたい質問などをしていただく予定です。これを
わたしたちからのはなむけとしたいですね。

そして、次の第4期、第5期にSPOFにチャレンジしたい方!
またとない機会です。ぜひSPOF獲得のノウハウを吸収しましょう!

暑い夏のひととき、合格者のみなさんの熱い言葉を、
わたしたちの夢を、熱く語り秋以降の飛躍につなげませんか?

【4】もぎたて、とれたて、大速報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】もぎたて、とれたて、大速報!
    ~entrepreneur's a whole new sensitivity
                       (文章:加藤忠)
───────────────────────────────────

 こんにちは。アタッカーズ・ビジネススクールの加藤忠です。
 久々にこのコーナーを担当しますので、よろしくお願いします。

 みなさん、この夏はいかがお過ごしですか?
 海に、山に、アミューズメントパークにと、
 いろいろな楽しみ方がありますね。

 そんな中今回は、僕にとって永遠のヒーローである仮面ライダーの最新映画、
 『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』
 をご紹介します。
 もちろん、僕も見に行くつもりです。
 
 そもそもヒーローと言えば、ウルトラマン、ゴレンジャーを筆頭とした戦隊シリーズ、
 そして仮面ライダーを思い浮かべますよね。

 ご存じの方もいらっしゃると思いますが、その仮面ライダーシリーズは、
 『仮面ライダー』から現在放映中の『仮面ライダーディケイド』まで、
 テレビでは約20作品あります。
 他にも、『ZO』・『J』 といった、映画オリジナルの作品もあります。
 特に、平成になってから始まった「平成仮面ライダーシリーズ」は、
 現在まで10作品放映されており、オダギリジョー、賀集利樹、水嶋ヒロ、佐藤健など、
 イケメン若手俳優たちが多く登場し、子供だけでなくそのお母さんたちまで巻き込んだ
 社会現象にもなりました。
 出演する俳優にとっても、まさにスターダムへの登竜門と言われています。

 現在放映中の『仮面ライダーディケイド』は、平成シリーズ10作品目のメモリアルで、
 ラテン語で10を意味するディケイド(Decade)というネーミングが使われています。
 まさに「10年に1度のお祭り」にふさわしく、「クウガ」「カブト」「電王」など
 「平成仮面ライダーシリーズ」のライダーに加えて、
 それ以前の歴代ライダーが一部登場するクロスオーバー作品です。
 毎回何が飛び出すかわからないので、いつもテレビを見ていて手に汗握りながら
 本当にワクワクしています。

 ちなみに平成仮面ライダーシリーズに登場するライダーは、
 「クウガ」「アギト」「龍騎(リュウキ)」「555(ファイズ)」「ブレイド」
 「響(ヒビキ)」「カブト」「電王(デンオウ」「キバ」「ディケイド」です。
 これを、黒川伊保子さんが講師を務める『感性マーケティング講座』でおなじみの
 語感分析を行うと、面白いことがわかります。
 興味のある方は、こちらでお試しください。(有料です)
 http://www.hitname-factory.com/

 仮面ライダーシリーズが商業的な視点から見て面白いのは、
 テレビ作品を中心としながら、映画化をはじめ、キャラクターグッズ、ゲーム、
 DVDなど様々な商品展開を行っていることです。
 人気あるシリーズでは、100億円を超えるキャラクターグッズ売り上げがあります。

 また、データカードダスを使って遊ぶ『仮面ライダーバトル ガンバライド』は
 とても人気があり、大人から子供まで楽しんでいます。
 ゲームセンターを通りかかると、様々なカードを持った人々が並んでいる姿を
 よく目にします。
 このゲームは、様々な仮面ライダーのカードを使い、仮面ライダー同士が
 タッグ組んで必殺技を駆使しあいながら戦います。
 カードには、ノーマルカードからレジェンドレアカードまで5種類の
 レアリティーがあり、入手困難なカードはヤフーオークションでも
 高値で落札されています。

 そしていよいよ8月8日からは、
 『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』
 が公開します。

 この作品は、現在放映中の『仮面ライダーディケイド』の劇場版で、
 クロスオーバー要素をさらに拡大させたものです。
 登場する仮面ライダーは、「平成仮面ライダーシリーズ」のみならず、
 1号(懐かしいですね。僕ですら、再放送で見ていました。)からBLACK RXまで、
 昭和の仮面ライダーが、さらには次回9月より放送予定のWまで、
 まさにオールライダーが一同に会し、所狭しと暴れまわる作品です。
 
 今や国民的な人気を博している、電王に登場したモモタロスもちゃかり登場します。
 また、本作や『仮面ライダーディケイド』本編の主題歌を担当するGACKTが
 ライダーマンとして登場することも大いに話題になっています。
 ライダーマンは、改造人間ではなく人間のまま仮面ライダーになったことで、
 当時大いに話題になりました。だからこそ、GACKTは引き受けたとインタビューに
 答えていました。
 
 この作品の流れとしては、前半は『仮面ライダーバトル ガンバライド』さながら、
 最強のライダーを決めるため立ち上がる主人公の士(つかさ)を中心に、
 仮面ライダー同士、とりわけ平成ライダーVS昭和ライダーの戦いが
 ストーリーの根幹となります。
 その中で、その裏に隠された陰謀が後半に向けて次第に明らかになっていきます。
 
 そして後半では、悪の組織の代名詞である「ショッカー」が「大ショッカー」
 として復活。死神博士、地獄大使などの大幹部や多くの怪人が登場し、
 昭和・平成ライダーが入り混じったライダーバトルが繰り広げられます。
 ショッカー戦闘員、デストロン戦闘員なども登場し、きっと爽快に
 やられると思います。

 それにしても、まさに往年のファンから今の子供達まで、全てが童心にかえって
 楽しめる作品ですね。

 この映画を見ることで、テレビで放映されている謎についても、
 明らかになるとも言われています。
 まさに、熱い夏をもっと熱くする話題作ですね。

 よかったら、ぜひご覧になっていただき、感想をお聞かせください。

【5】【6】ABS新規開講情報/新着セミナー最新情報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】ABS新規開講情報!09年第3期 カリキュラム一挙公開
  http://www.attackers-school.com/site/as18ob_z.html
───────────────────────────────────

 09年第3期開講の講座は、全8講座になります。

■【各7講座】個人の実践力をそれぞれのスキルごとに強化する講座

1、ビジョンの確立方法と目標達成プロセス
 【アントレプレナーシップ講座】
  講師:福島正伸氏

2、潜在的に存在しているニーズから企画を生み出す
 【メガヒット企画発想講座】
  講師:五味一男氏
  
3、理屈っぽい訴求は今や通用しない、感性に訴える新マーケティング手法
 【感性マーケティング講座】
  講師:黒川伊保子氏

4、ビジネスモデルの作り方、利益の生み出し方を学ぶ
 【ビジネスモデル創造講座】
  講師:末吉孝生氏

5、チャンスは確実にモノにし、ピンチでも動じないコミュニケーション術
 【ビジネス・コミュニケーション講座】
  講師:中谷彰宏氏

6、経営を分析し、事業計画を立てられるスキルを身に付ける
 【計数マネジメント力基礎講座】
  講師:千賀秀信氏

7、現役上場企業の社長から直接学ぶ、実践で使う戦略思考
 【戦略思考講座】
  講師:石黒不二代氏


■【各1講座】起業・新規事業など、ベンチャー事業の経営を目指す講座

8、自分の事業を作り、立ち上げるまでのプロセスを学ぶ
 【ベンチャー事業創造講座】
  講師:伊藤良二氏


   ★ 開講講座内容や詳細は↓になります。
  http://www.attackers-school.com/site/as18ob_z.html

  ※詳細なパンフレットや映像もご覧いただけます!
  
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】ABS新着セミナー最新情報!
   http://www.attackers-school.com/site/as18ob_s.html
───────────────────────────────────

○~~~~~~~~~~近日開催のセミナー 一覧 ~~~~~~~~~~○

◇1◇ 『 冷めた組織に火をつけるビジョン作り 』
      2009年8月29日(土)13:00 ~16:00

◇2◇ 『 B/S、P/L、C/F【3つの決算書】の繋がりを理解する 』
      2009年9月11日(金)13:30~18:30

◇3◇ 『 脳科学で2009年下半期を読む 』
      2009年9月10日(木)19:30 ~21:30

○~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~○


◆最新セミナー 詳細インフォメーション
──────────────────────────────────

■New セミナーNo.S09012【ワークショップ型セミナー】

 『冷めた組織に火をつけるビジョン作り
  ~ 再起動プログラム、大不況にも動じない強い組織とは!?』

 ○講師:前川 孝雄氏
     人材活性化コンサルタント
     (株)FeelWorks代表取締役

 ○日時:2009年8月29日(土)13:00 ~16:00
 ○参加料:14,800円


 ★注目ポイント:

 歪んだ成果主義、雇用形態多様化、ワークライフバランス、
 若手のキャリア観変容・・・不況による閉塞感もあいまって、
 今の時代ほど、メンバー1人ひとりの仕事に対する動機付けや
 組織の一体感を高めることが重要であり、かつ困難な時代はありません。

 多くの方は「このままではいけない」「どうにかしなければならい」と
 危機感を持っていますが、一人のみの力が及ぶほど、問題は単純なものでは
 ありません。

 ネガティブ思考に陥り、一見冷めきってしまったと感じさせる組織に火を
 つけるにはどうするべきか。
 暗中模索の状況から今一度本質に立ち返り自分自身を見直し、そして
 組織(チーム)のメンバーとしての自分を見直してみてはいかがでしょうか?


  ………………………………………………………………………


■ セミナーNo.S09013 またまた好評につき開催決定!

 日経新聞に出ている経営指標の本当の意味、わかりますか?
 ビジネスパーソンとして最低限の数字感覚を この機会に!

 『 B/S、P/L、C/F【3つの決算書】の繋がりを理解する
  ~会社数字の読みこなし、経営活動に活かす”計数感覚” 』

 ○講師:千賀 秀信 氏
     『計数マネジメント力基礎講座』現役講師

 ○日時:2009年9月11日(金)13:30~18:30
 ○参加料:19,800円

  ………………………………………………………………………


■ セミナーNo.S09014

 『 脳科学で2009年下半期を読む
    ~時代の風が止まって見えるとき 』

  ○講師:黒川 伊保子 氏
     『感性マーケティング講座』現役講師

  ○日時:2009年9月10日(木)19:30 ~21:30

  ○参加料:7,000円

【2】『 大前研一の提言! 最強国家ニッポンの設計図 』 09/07/03

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】『 大前研一の提言! 最強国家ニッポンの設計図 』
    ※SAPIO 6月24日号に記載されたものを編集したものです。
   (編集:松戸)
───────────────────────────────────


日本にいま新しい設計図が必要な理由は4つある。

■第1の理由
第1の理由は、この国が1993年の細川連立政権成立移行、
ますます世界の動きから遅れ、ズレているからだ。

米ソ冷戦の終結後も、日本の外交はアメリカ一辺倒という
旧来のパラダイムから抜け出ることができないでいる。

今や世界は、国境もイデオロギーも消えて多極化が進み、
アメリカのシングル・ヘゲモニー(一極支配)は完全に崩れた。
多くのテーマで、欧米の主要国以外にも極めて重要な地域や国が出現してきている。
どう考えてもアメリカ一辺倒で乗り切れる世界ではない。

すでにヨーロッパでは冷戦時代の「西側」「東側」の垣根はなくなった。
EUはロシアと等距離で付き合い、中国とも親しくする一方で、
徐々にアメリカとの距離を取り始めるという新しい地政学に早々と転換している。

この“儀式”が、まだ日本は終わっていない。冷戦終結が国家にとって
どんな意味を持っているのかさえ、きちんと整理してこなかった。

これから日本は国家戦略として世界の国々や地域とどのように付き合っていくのか、
どこから食料や天然資源を調達するのか、安全保障のパートナーはアメリカだけで
本当に大丈夫なのか、といった問題について国家を二分するくらいの
真剣で冷静な議論をしなければならないのに、それは政治のアジェンダ(課題)に
なったことがないのである。

■第2の理由
国家の設計図を作る第2の理由は、現行憲法が欠陥憲法だからである。
これまでの護憲か改憲かの議論では、とにかく第九条しか問題にされてこなかった。

だが、現行憲法はそれ以外も欠陥だらけである。私が考える最大の問題は、
軍事独裁で国民が犠牲となった、という当時のGHQの発想で書かれたために、
憲法が国民の「権利」に重きを置きすぎ、「責任」について
ほとんど書いていないことだ。

国民に対する国の責任は何なのか、国に対する国民の責任は何なのか、
ということが全く定義されていない。
その結果として、悪平等をもたらす誤った人権主義がはびこったり、
国家やコミュニティを守る責任感に欠けたモラルなき個人主義がもてはやされたりした。

また、現行憲法には「家族」や「コミュニティ」の概念がほとんど欠如しており、
個人と国の関係を中心に書かれている。

政府と個人しかないなどといういびつな国家が発展するはずがない。
個人と国の間にある家族やコミュニティの役割や理想の姿が何なのかを
きちんと定義しなければ「国家のかたち」は見えてこないし、
非常に多くの重複と欠落が起きる。

我々が生まれ、そだち、価値観を形成する母体である自治体(コミュニティ)に
関して何も書いていない。
まして、日本ほど人口の変化が激しい国は世界に類がない。

少子高齢化、世帯構成、男と女の役割、親と子供の関係・・・
「家族のかたち」がこの20年間で激変してしまった。
これは、年金や税金、社会保障、福祉など国家の基本的な仕組みに
深く関わってくる問題でもある。


■第3の理由
第3の理由は、国民の認識とは裏腹に、日本が未だに「近代国家のかたち」を
成していないことだ。

たとえば、いま中国には人口100万人以上の都市が約220もあるが、
それらの大都市では日本より進んだ近代的で個性的な街並みや生活が形成されつつある。
ずいぶん遅れて来たのに、あっという間に21世紀に入ったという感じである。

一方、日本の都市はどこに行っても街並みや駅や空港が、ほとんど同じパターンだ。
これは21世紀だけではなく、近代化=工業化だと信じて疑わなかった20世紀型の街づくりだ。

原因は、日本は中央集権が強すぎて地方や都市間の競争がないからだ。
世界の大都市は互いに激しく競い合っているから、街並みも経済基盤も文化も大きく違う。

中国にもそうした競争がある。
日本の場合、地方が中央から予算を分捕る競争はしているが、個性的な街づくりどころか、
“うちにも隣と同じハコものを作ってほしい”と懇願する始末である。

これを根本的に改めるためには、統治機構を中央集権から道州制に変え、
国民の豊かな生活と経済発展を担う責任を持つ各道州が、
世界中からヒト、モノ、カネ、企業を引っ張ってくる健全な競争を促さなければならない。

■第4の理由
第4の理由は、第1の理由と密接に関わるが、「日本の防衛」について新しい
現実に基づいて国民的な議論をしなければならないからだ。


今こそ国民は政治家と政党と政府に対して本気で怒り、私が提示した「国家のかたち」
そのものに関するアジェンダを、政治の俎上に載せることを要求していただきたい。
日本にとっての重大なアジェンダは何か、それを解決する方法は何か、は
拙著『最強国家ニッポンの設計図』に詳しく記した。
1人でも多くの読者にお読みいただき、日本が1日も早く最強国家に生まれ変わることが
私の何よりの望みである。


ここまで。。。

【1】ABSアソシエイツの活躍 SPOF合格者発表!!! 09/07/03

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】『 ABSアソシエイツの活躍 SPOF合格者発表!
     ~起業家支援投資プロジェクト(SPOF)シーズン3 !』
                         (編集:松戸)
───────────────────────────────────
 
 弊社、株式会社ビジネス・ブレークスルーから、皆さんの事業プランに
 対して投資をするプロジェクト
    「スタートアップ起業家支援プロジェクト(SPOF)」
 
 6月13日(土)にプレゼンテーション審査会が無事終了し、
 結果発表が行われました!
 
 厳正なる審査の結果、みごと4名の方が合格れました!

 合格された方、本当におめでとうございます!!!


 本日は合格された4名の方のご紹介を事業概要を簡単にご紹介いたします。


      ★☆★ 合格者 発表 ★☆★

■坂口泰子(さかぐちたいこ)さん
  08年第2期 感性マーケティング講座、
  09年第1期 メガヒット企画発想講座
  09年第2期 ビジネスコミュニケーション講座、

 ○事業タイトル
  『アントレキッズ育成事業
   ~こっそり見てるよ タイタイ星じん』

 ○事業概要
  オリジナル商品企画プロデュース販売・ライセンス管理

 ○合格についての感想
  合格のメールを頂いた時はとても嬉しかったのですが、
  10秒で冷静になりました。
  これからがスタートだと思いますので、こっそり頑張ります!!

■今聴夫(こんきくお)さん
  09年第1期 メガヒット企画発想講座
  09年前期 ベンチャー事業創造講座

 ○事業タイトル
  『キャリア教育支援事業』
 
 ○事業概要
  皆さんにお伝えできる時がきましたらご報告させてください。
 
 ○合格についての感想
  大きな夢の前に、SPOF合格の目標を設定し、思考錯誤しながら事業計画を
  作ってきたことで、その夢がぐぐっと現実味を帯びてきました。
  審査員の先生方からの貴重なアドバイスは自分の宝物です。
  ABSスタッフの皆さんにも本当に助けられました。
  この場を借りてお礼申し上げます。
  次は、世の中から合格通知を得られるまで頑張りたいと思います。


■張間浩明(はりまひろあき)さん
  09年第1期 メガヒット企画発想講座
  09年第2期 ビジネスモデル創造講座

 ○事業タイトル
  『書籍のコンテンツWebサービス』
 
 ○事業概要
  新刊書の書籍を電子化する事によりユーザーに対する
  販売価格の低減化と Webを活用したWebならではの
  エンターテイメント性により人々に本を読む楽しみを
  提供する事業です。
 
 ○合格についての感想
  ABSを受講し、素晴らしい人たちに出会えた事が、
  今回の合格につながっていると思います。
  みなさんに感謝します。どうもありがとうございました。


■川辺剛(かわべごう)さん
  07年前期 ベンチャー事業創造講座

 ○事業タイトル
  『大人の体験学校”Tomorrow College”』
 
 ○事業概要
  シニア世代の生涯学習カリキュラム開発、
  そのカリキュラムを既存の昼間空いている教室に適用するビジネスモデル開発
  http://tomcollege.jp

 ○合格についての感想
  ABS、経営塾、イノベーション講座で学んだことを、この事業計画に育てることが
  出来たのも、大前さん初めBBTのスタッフや講師の皆さんのおかげです。
  また今回SPOF審査にも合格し、いよいよ最終の出資検討まですすむことができ
  ましたが、これからが本当に世の中に出て行くフェーズになりました。
  一層、努力と工夫を重ねて、事業の成功を目指してがんばりたいと思います。
  応援いただけましたら幸いです。

【3】ABS@NETコミュニティ情報 オフ会(結果報告) 09/07/03

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】ABS@NETコミュニティ情報 オフ会(OBOG会)
   ~ 結果報告!
───────────────────────────────────

ABSアソシエイツを中心として、そのネットワークをさらに拡げたり、
ABSアソシエイツが持つリソースや人脈を有効活用することを一つの目的として、
「ABS@NET」では様々な活動を行っています!

その中の一つとして、オフ会という形で学びと交流のイベントを開催しています。
※「ABS@NET」は、ABSのOBOGの組織の総称です。


6月26日(金)19:30~より行われましたABS@NETのオフ会!
30名以上の方に参加いただき、たいへん盛り上がりました。
新たな交流も数多く生まれたと思います。

『 日本の未来予想図 ~10年後の日本を描こう~ 』
5月17日(日)に開催された大前研一特別講義の映像の一部をご覧いただき、
本テーマについて、参加者でディスカッションをしまいた。

今回は、幹事の鈴木秀一さんが新たなディスカッション手法を提案してくれた
お陰で、議論のアウトプットのクオリティーはもちろんのこと、
普段のディスカッションの場でも使えると皆さんから好評を頂きました!

ABS@NETはアソシエイツの方々の知の集積の場でもあります、
お持ちのスキルや知識をお互いに開示し合い、相互研鑽していけたらと思います!

今回のオフ会で、新たに幹事に立候補してくれた方も何名かいらっしゃいます。
企画を作ってみたい、こんなことやってみたいと思われる方は、
遠慮なく、幹事に立候補してみてください。
19オフ会3
19オフ会2
19オフ会1
19オフ会4

【5】09年後期!『 ベンチャー事業創造講座 』 開講!(7月23日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】09年後期!『 ベンチャー事業創造講座 』 開講!(7月23日) 
   ~本気で起業・新規事業を創造を目指す方!
  http://www.attackers-school.com/course/sy/kigyo/kigyo.html
───────────────────────────────────

『 事業を立ち上げてみたい方、事業を拡大したい方へ!
  ~マネジメント能力 VS 起業家的スキル 時代は後者を求む 』

言わずと知れて、事業の立ち上げは甘いものではありません。
※正確には事業の維持継続、拡大も含まれます。

事業立ち上げには、幾重にも困難が待ち受けています。事前にリス
クヘッジすることで成功の可能性は高まりますが、通常、アイデア
レベルから事業になる確率は、1/10,000と言われています。

事業立ち上げにはノウハウが存在します。もちろん100%ではありま
せんが、お一人で考えているより、身近な知り合いに相談するより
、確実に成功確率を上げる方法は存在します。
 
□知っているか、知らないか?で回避できることが存在します。
 ⇒事業を立ち上げるための必要条件とは?
□事業コンセプトが優れているのと、実現可能性は比例しません。
 ⇒最小限のリスクで、最高のスタートを切るには?
□理論的な発想のみでは、誰かしら、すでに考えています。
 ⇒自分(自社)の強みや感性を生かす”独自”を創出するには?

など、こういったことを事前に学んでおくことは重要なことです。
仮に独立など考えなくとも、マネジメントスキルではなく、
いわゆる起業家的スキルは、今や企業内でも注目されているスキルです。


そんな起業家的スキルを徹底的に身に付け、事業を立ち上げるため
のノウハウを詰め込んだ『ベンチャー事業創造講座』が7月23日より
新たに開講します。

 本気で起業・新規事業を創造を目指す方、

 ・伊藤良二氏(元ベイン&カンパニー、元シュローダー・ベンチャー 代表)
 ・松本孝利氏(元日本シスコシステム、元日本サン・マイクロシステムズ 代表)
 ・谷口正和氏(ジャパンライフデザインセンター 代表)

 等、超一流講師から直接指導で、事業プランを現実可能なもへ、
  

【6】ABS新着セミナー・経営者講義情報! 09/07/03

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】ABS新着セミナー・経営者講義情報!
   http://www.attackers-school.com/info/seminar.html
───────────────────────────────────

○~~~~~~~~~~近日開催のセミナー 一覧 ~~~~~~~~~~○

◇1◇ 『 冷めた組織に火をつけるビジョン作り 』
      2009年8月29日(土)13:00 ~16:00

◇2◇ 『 利益が生まれる仕組み仕掛けとビジネスモデル構築法 』
      2009年7月27日(月)14:00~17:30

◇3◇ 『 勝ち続けるためのマーケティング・戦略立案法 』
      2009年7月27日(月)14:00~17:30

◇4◇ 『 B/S、P/L、C/F【3つの決算書】の繋がりを理解する 』
      2009年7月24日(金)13:30~18:30

◇5◇ 『 通信業界のパイオニアが語る「起業家」という生き方 』
      イー・モバイル株式会社 会長兼CEO 千本倖生氏
      2009年7月22日(水)19:00 ~21:00

○~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~○


◆最新セミナー 詳細インフォメーション
──────────────────────────────────

■New セミナーNo.S09012【ワークショップ型セミナー】

 『冷めた組織に火をつけるビジョン作り
  ~ 再起動プログラム、大不況にも動じない強い組織とは!?』

 ○講師:前川 孝雄氏
     人材活性化コンサルタント
     (株)FeelWorks代表取締役

 ○日時:2009年8月29日(土)13:00 ~16:00
 ○参加料:14,800円


 ★注目ポイント:

 歪んだ成果主義、雇用形態多様化、ワークライフバランス、
 若手のキャリア観変容・・・不況による閉塞感もあいまって、
 今の時代ほど、メンバー1人ひとりの仕事に対する動機付けや
 組織の一体感を高めることが重要であり、かつ困難な時代はありません。

 多くの方は「このままではいけない」「どうにかしなければならい」と
 危機感を持っていますが、一人のみの力が及ぶほど、問題は単純なものでは
 ありません。

 ネガティブ思考に陥り、一見冷めきってしまったと感じさせる組織に火を
 つけるにはどうするべきか。
 暗中模索の状況から今一度本質に立ち返り自分自身を見直し、そして
 組織(チーム)のメンバーとしての自分を見直してみてはいかがでしょうか?


  ………………………………………………………………………

■ セミナーNo.S09010 ■

 『利益が生まれる仕組み仕掛けとビジネスモデル構築法
   ~利益を生むメカニズムの秘密 なぜ今、利益があがらないのか!』

 ○講師:志村 勉 氏
     山形大学大学院理工学研究科 教授
     工学部キャリアサービスセンター副センター長
     ビジネスデザイナー、ビジネスコンサルタント、工学博士

 ○日時:2009年7月13日(月)14:00~17:30
 ○参加料:14,700円

 ◆獲得できる主なスキル
  ビジネスモデル構築法、収益モデルの作り方、モデル構築の体制づくり 他。 

  ………………………………………………………………………

■ セミナーNo.S09011 ■

 『勝ち続けるためのマーケティング・戦略立案法
   ~創る・魅せる価値創造から顧客獲得までのプロセスとは』

 ○講師:志村 勉 氏
     山形大学大学院理工学研究科 教授
     工学部キャリアサービスセンター副センター長
     ビジネスデザイナー、ビジネスコンサルタント、工学博士

 ○日時:2009年7月27日(月)14:00~17:30
 ○参加料:14,700円

 ◆獲得できる主なスキル
  マーケティングとは何か、マーケティングの要所、顧客獲得の要所、
  差別化が機能しない時代の戦略、競争を避ける戦略、集中化戦略  他、

  ………………………………………………………………………

■ セミナーNo.S09006 またまた好評につき開催決定!

日経新聞に出ている経営指標の本当の意味、わかりますか?
ビジネスパーソンとして最低限の数字感覚を この機会に!

『 B/S、P/L、C/F【3つの決算書】の繋がりを理解する
  ~会社数字の読みこなし、経営活動に活かす”計数感覚” 』

 ○講師:千賀 秀信 氏
     『計数マネジメント力基礎講座』現役講師

 ○日時:2009年7月24日(金)13:30~18:30
 ○参加料:19,800円

  ………………………………………………………………………


■ 経営者講義No.K09006 締切り間近です!お早めに

 『 通信業界のパイオニアが語る「起業家」という生き方
    ~我こそ最年長のチャレンジャー!世界に誇れる日本を創る 』

  ○講師:イー・モバイル株式会社
      代表取締役会長兼CEO 千本倖生氏

  ○日時:2009年7月22日(水)19:00 ~21:00
  ○参加料:5,000円
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。