FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2】 大前研一の提言!5月17日大前研一講義 記事紹介! 2009,06,02 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】『 大前研一の提言!5月17日大前研一講義 記事紹介! 』
       転職雑誌@typeの記者が潜入取材!
   (編集:松戸)
───────────────────────────────────

先日開催された”大前研一特別講義”の内容を
今回は『@type』の記者が聴講し、記事にしたものをお届けします!


「今、世界的大企業のトヨタ自動車がおかしくなっている。なぜか分かるか?」
そんな問いかけで始まった大前研一特別講義。アントレプレナー養成スクール
「アタッカーズ・ビジネススクール」の新規受講生向けに行われた今回の講義
で、大前が伝えたかったこと。それがこの問いに凝縮されていた。

 今こそ新たな事業を展開するチャンスが到来している――。
これが氏のメッセージだ。先のリーマン・ショック以降、世界中が不況にあえ
いでいるというのになぜ? そう思った人ほど、氏の言葉に耳を傾けてほしい。

「この20年の間に、グローバル規模でビジネス環境が激変している。それに伴
う構造変化で、従来の成功モデルというのはとうの昔に崩壊している。そこに
気付くことができれば、まだまだビジネスチャンスはある。にもかかわらず、
『人と同じこと』をするのが大好きな日本人の多くが、まさにその特徴ゆえに
ダメになっている。人と違う視点を持ち、どんな構造変化が起きているのかを
考える力を身に付ければ、事業機会はいくらでも見つかる」


■勝つために、データを見て、考える癖を付ける
 では、この構造変化の先を読み解く力をどう身に付けるか。大前氏は、「デ
ータ(事実)にヒントが隠されている」と、ある統計調査を例に仮説の導き方
を披露する。

 総務省の国勢調査などを基に作られた、日本の家族類型別世帯数の推移。こ
のデータによると、実は2005年を境に「単身世帯」が「核家族世帯」を上
回り、最も多い世帯となっている。しかも、20~40代の未婚化・晩婚化、50~
60代の熟年離婚の増加、そして夫婦の死別による70~80代の単身者増を理由に
、すべての年代層で単身者が増えているのだ。こうした現象は、世界的に見て
日本だけの傾向だという。

にもかかわらず、日本ではいまだに核家族世帯が「標準モデル」とされており
、多くの大企業がこの層を狙ってビジネスを展開している。自動車メーカーは
ファミリーカーづくりに注力し、小売業は郊外に家族向けの巨大スーパーを続
々と建てる。「これでは失敗するのも当然だ」と大前氏は言う。

では、どんなビジネスモデルなら単身者の心をつかむことができるのか。そう
やって発想を転換することで、おのずと新たな事業チャンスも見えてくるとい
うわけだ。

「世界に目を向ければ、もっといろんなビジネスチャンスが見えてくる。例え
ばインドは今、『低価格携帯電話』や『衛生商品の単品売り』のような、人口
ピラミッドの最下層にいる人向けビジネスが非常に好調だ。これは欧米型ビジ
ネスを展開する企業が無視し続けてきたマーケットだ。また、アジア諸国では
人口がどんどん増えているのに、インドネシアでの冷蔵庫の普及率はたったの
4%しかなかった。そこに目をつけたサムスンやLGといった韓国の家電メーカ
ーが徐々にシェアを伸ばしていて、アメリカだけを見てきた日本メーカーは完
全に後手を踏んでしまった。今、『インドネシアの松下幸之助』、『ベトナム
の盛田昭夫』が現れれば、一気にシェアを奪取することもできる。日本では斜
陽産業でも、世界で見たら潜在ニーズがあるマーケットが豊富にあるのだ」


■インターネットを活用して「明るい市場」を探せ
 日本のビジネスパーソンは、こうした海外での経済動向に疎い面があるが、
「今はインターネットで“サイバートリップ”できる時代なんだから、どんど
ん活用するべき」と大前氏。自身も毎週土曜日、特定の国に的を絞り、経済動
向をネットで調べているという。
今、未来が明るいマーケットはどこなのか。それを考える意識を持つことが、
時代の変化をつかみ、負のスパイラルから抜け出す第一歩になるのだ。


ここまで。。。


スポンサーサイト

起業家支援投資プロジェクト(SPOF)シーズン3 情報 2009,06,02

【1】『 ABSアソシエイツの活躍 
     ~起業家支援投資プロジェクト(SPOF)シーズン3 情報!』
                         (編集:松戸)
───────────────────────────────────

 弊社、株式会社ビジネス・ブレークスルーから、皆さんの事業プランに対して
 投資をするプロジェクト「スタートアップ起業家支援プロジェクト(SPOF)」
 シーズン3もいよいよ大詰めを迎えています!
 
 第二次審査(事業計画書提出)が終了し、
 最難関となるプレゼンテーション審査会が
 6月13日(土)に開催されます。
 
 プレゼンテーション審査会まで、進んだ方は5名となりました。
 二次審査を通過された皆さん、おめでとうございます!
 5名の内4名が、ABSの出身者です!

 プレゼンテーション審査会には、上場企業の社長も含め、
 錚々たるメンバーが審査委員として参加されます。



 本プロジェクトに関わらず、ABSでは皆さんの新たなスタートを応援して
 いきたいと思います。ABSのホームページでもアソシエイツの活躍を
 いろいろと掲載していきたいと思います!
 http://www.attackers-school.com/aboutus/student/obog/index.html
 
 アタッカーズのHPは、月間10万PVくらいですが、VCや金融関係の方々の
 アクセスも多く、何かしらのお役にたてるかと思いますので、
 もし掲載を希望される方は遠慮なくお知らせください。
 

【3】ABS@NETコミュニティ情報 オフ会(OBOG会)のお知らせ 2009,06,02

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】ABS@NETコミュニティ情報 オフ会(OBOG会)のお知らせ
   ~ 5月17日開催された大前研一特別講義の映像を見ながら意見交換!
───────────────────────────────────

ABSアソシエイツを中心として、そのネットワークをさらに拡げたり、
ABSアソシエイツが持つリソースや人脈を有効活用することを一つの目的として、
「ABS@NET」では様々な活動を行っています!

その中の一つとして、オフ会という形で学びと交流のイベントを開催しています。
※「ABS@NET」は、ABSのOBOGの組織の総称です。


次回のオフ会が正式に決まりましたのご案内します!
6月26日(金)19:30~


■テーマ
 『 日本の未来予想図 ~10年後の日本を描こう~ 』
 5月17日(日)に開催された大前研一特別講義の映像の一部をご覧いただき、
 本テーマについて、参加者でディスカッションしていきます!

 大前特別講義の映像もご覧いただけますし、
 今回も盛り上げると思います。

 皆さん、ふるってご参加ください。


 大前研一著書【 「知の衰退」からいかに脱出するか? 】
 をお読みになられた方、まだお読みなられていない方も
 特別講義では本書の内容に多少触れています、
 本書にも感銘を受けられた方もぜひご参加ください!

注意)
 今回は、内部の映像をご覧いただきますので、
 ABSの卒業生の方限定となります。
 ABS以外のご友人・知人はご参加できませんので、予めご了承ください。
 
 
■タイムスケジュール
 19:30~21:00 デスカッション
 21:10~22:30 懇親会
 
■参加料:3,000円 ※懇親会料のみの徴収です

■場所:千代田区六番町1-7 地下セミナールーム

■参加資格:アタッカーズ・ビジネススクール卒業生のみ

■参加申込みは以下よりお願いします。
http://www.attackers-school.com/site/as16ob_abs.html

 ※突然の参加はできませんので、参加の際は必ずお申込みください。
 ※ABSの卒業生以外の方は、参加はできません。

【5】09年後期!『 ベンチャー事業創造講座 』 開講!(7月23日) 2009,06,02

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】09年後期!『 ベンチャー事業創造講座 』 開講!(7月23日) 
   ~本気で起業・新規事業を創造を目指す方!
  http://www.attackers-school.com/course/sy/kigyo/kigyo.html
───────────────────────────────────

 アタッカーズ・ビジネススクール メイン講座
 「ベンチャー事業創造講座」が09年後期が 7月23日より開講いたします!

 本講座からは、数々の事業が創出されています!
 「スタートアップ起業家支援プロジェクト」に応募する方の多くは
 本講座を受講されている方です。


 ベンチャー事業の経営者・事業マネジャーとして、
 絶対的に必要な”マインド・知識・スキル”を学び、
 自らの事業を立上げ、軌道にのせる術を身に付ける!


 本気で起業・新規事業を創造を目指す方、

 ・伊藤良二氏(元ベイン&カンパニー、元シュローダー・ベンチャー 代表)
 ・松本孝利氏(元日本シスコシステム、元日本サン・マイクロシステムズ 代表)
 ・谷口正和氏(ジャパンライフデザインセンター 代表)

 等、超一流講師から直接指導で、事業プランを現実可能なもへ、
  
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【6】ABS新着セミナー・経営者講義情報!(2009,06,02)

【6】ABS新着セミナー・経営者講義情報!
   http://www.attackers-school.com/info/seminar.html
───────────────────────────────────

□New セミナーNo.S09008

 ◆金メダリストの根底を支えた、マインド醸成法とは?

 『個人やチームのやる気を導きだすには?
  ~ ピークパフォーマンスのためのモチベーショナル・マネジメント』

 ○講師:平本 あきお氏
     株式会社ピークパフォーマンス 代表取締役
     日本トランスパーソナル学会理事
 ○日時:2009年6月8日(月)19:30 ~22:00
 ○参加料:5,000円


★注目ポイント:

 北京五輪柔道金メダリスト・石井慧選手や、早稲田大学ラグビー部
 中竹監督、多数のビジネスリーダーのピークパフォーマンスコーチ
 として注目される平本あきお氏が、個人だけでなく、いかにチーム
 としてのモチベーションを引き出していくか、
 究極のコミュニケーション術を公開します。

 「モチベーション≠テンション」「目標設定⇒モチベーション低下」
 など、現場でリーダーシップをとる管理職や経営者、起業家、そして、
 いつか自分自身もリーダーとして活動したい方向けに、
 「周囲のやる気」「自らのやる気」を引き出すために欠かすこと
 のできない考え方とテクノロジーを解説します。


  ………………………………………………………………………

□New セミナーNo.S09009 好評につき開催決定!

★数字はさけて通れない”新三種の神器” 一度はしっかり学んでみてください!

『B/S、P/L、C/F【3つの決算書】の繋がりを半日で理解する
     ~会社数字の読みこなし、経営活動に活かす”計数感覚”』

 ○講師:千賀 秀信 氏
     『計数マネジメント力基礎講座』現役講師
 ○日時:2009年7月24日(金)13:30~18:30
 ○参加料:19,800円

───────────────────────────
■この時代でも勝てる経営者『厳選!特別経営者講義』開催
───────────────────────────

◇ 経営者講義No.K09005

 『 シニアマーケットの第一人者が語るシニアビジネス牽引の鍵
   ~シニアコミュニケーションが創り出す未来~      』
  ○講師:株式会社シニアコミュニケーション
      代表取締役社長 山崎伸治氏
  ○日時:2009年6月9日(火)19:00 ~21:00
  ○価格:5,000円
 
  ……………………………………………………………………
◇ 経営者講義No.K09006

 『 通信業界のパイオニアが語る「起業家」という生き方
   ~我こそ最年長のチャレンジャー!世界に誇れる日本を創る~ 』

  ○講師:イー・モバイル株式会社
      代表取締役会長兼CEO 千本倖生氏
  ○日時:2009年7月22日(水)19:00 ~21:00
  ○価格:5,000円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。