FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起業家精神・人生を変えた言葉

アントレプレナーシップ講座をご担当いただきます、福島氏のメルマガ、
【起業家精神・人生を変えた言葉】

にて本日以下配信されました。

----------------------------------------------------------------

Subject: 1336

子供の言うことを聞くほど

子供は言うことを聞く

========

2006年1月より、アタッカーズスクール(東京)にて、福島正伸による全6回の
公開講座を開催いたします。
有料となりますが、是非御参加いただければと思います!

⇒WEB紹介  http://www.attackers-school.com/course/sy/entre/entre.htm

⇒文章紹介  http://abscommunity.blog37.fc2.com/blog-entry-34.html

⇒映像紹介  http://www.attackers-school.com/opt/obog1110s7.htm

========


福島正伸ブログ

http://blog.goo.ne.jp/mentor1100/

----------------------------------------------------------------

○苦難を乗り越え人生を変えるきっかけになる言葉を、ほぼ毎日贈ります。

という、氏の熱いメッセージを受け取りたい方は登録されてみてください!

 登録される方はこちら⇒http://www.melma.com/backnumber_18489/


スポンサーサイト

エマージェンシープロフェッショナルセット

コールマンが防災用品を出します!


第16期卒塾式にて、戦略シミュレーション講座の方が
プレゼンテーションした内容は以下の通りです。

テーマ:防災市場への参入戦略オプションについての検討
・コールマンの自社商品を活用し、防災市場の規模と特性を調査し、ブランド戦略及びコンジョイント分析を使用し、市場参入戦略の提案を行った。【コールマンジャパン株式会社への事業提案】


152-2[1].jpg




本日、
エマージェンシープロフェッショナルセット
 http://www.coleman.co.jp/coleman_style/bousai/index.html

が新聞に掲載されました。


講義でまとめたものを実際に当該企業社長にプレゼンし、
「事業化を検討する」とお話をいただいたのが、今から1年半くらい前です。









無料体験会 開催、予約受付中!

NO.1起業塾 アタッカーズ・ビジネススクール 講座体験会開催

内容:アタッカーズ・ビジネススクールは、アントレプレナーの
   実践的育成の場として96年以来継続して成長の場を
   提供してまいりました。

    これまで4000名以上が卒業され、600社ほどが
   立ち上がってきましたが、この1月に開講する講座は
   新設を含め、9講座ご用意いたしました。

   これは、新規事業創出に必要な3つの要素に基づいたものです。
   当校を通じてあなたの、ビジョン実現の第一歩を新しい年の
   始まりリともに体験されてみてください!!


★★★講座に即した体験テーマ★★★

 当日は、スクールの提供する全体の内容と、特に上記講座の
 体験を一部イメージいただきます。

 講義を担当される、講師は来場されませんが、当校・当該講座
 について十分ご理解いただける時間になります。


◆1、プレゼンテーションは得意? / 人が知る自分vs自分の知る自分
 
 ⇒ この講座の体験です ▼ ▼ 
    ビジネスコミュニケーション講座 
     自分のよさを相手に伝え、相手の共感を得ることで、
     自分の目的を達成できるようになります。
       http://www.attackers-school.com/opt/obog1110s5.htm

◆2、 ビジョンメイキングを体験しよう! / 目標と現状のギャップ
 ⇒ この講座の体験です ▼ ▼ 
    アントレプレナーシップ講座   
     自分の棚卸しを行い、アントレプレナーとしての自律型思考
     行動法を養います。
       http://www.attackers-school.com/opt/obog1110s7.htm



日時::
第1回 1月7日(土曜日)11:00~13:00 希望者限定、個別相談会 
第2回 1月7日(土曜日)15:00~17:00     〃
第3回 1月8日(日曜日)11:00~13:00     〃
第4回 1月8日(日曜日)15:00~17:00     〃
    *第1回~第4回まで基本的に同じ内容で実施いたします。

対象: 1月からABS講座受講を検討されていらっしゃる方
新しい一年を前向きに迎えようという方
    起業を目指しいる第一歩を踏み出そうという方

場所:: 大前ビル@四ツ谷(市ヶ谷,麹 町,四 谷 駅 より徒歩5分)
     http://www.attackers-school.com/accessmap/index.html

お申込み:: http://www.attackers-school.com/form/guidanceList.asp



主催:【大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール】
e-mail:abs@bbt757.com 
HP:http://www.attackers-school.com
〒102-0085 東京都千代田区六番町1-7 Ohmae@work102
TEL:03-3239-1410 FAX:03-3263-4854
株式会社ビジネス・ブレークスルー





起業セミナーレポート

起業セミナーレポート で、企画発想力養成講座、収益モデル構築講座講師村山氏の特集が掲載されました。



soukai.jpg



これは、10月ABSで行ったEntrepreneurEssentials10のセミナービデオをもとに記者が原稿を起こし、掲載されました。





ビジネスブログ及びビジネスSNSの活用事例の公表

総務省から、以下発表されました。

ビジネスブログ及びビジネスSNSの活用事例の公表

http://www.soumu.go.jp/s-news/2005/051222_13.html


事例から何を学べるか、如何に活用するか?

緊急!

起業戦略講座を増設しました!

●クラスA
1月21日(土) 16:00~21:00  成功ビジネスプランの要諦  
2月11日(土) 18:00~22:00  コンサルテーション1
2月25日(土) 18:00~22:00  スタートアップ支援
3月11日(土) 18:00~22:00  コンサルテーション2
3月25日(土) 18:00~22:00  コンサルテーション3
4月上旬(日) ーー      最終プレゼン大会    

 
●クラスB
1月21日(土) 16:00~21:00  成功ビジネスプランの要諦
2月12日(日) 16:00~20:00  コンサルテーション1
2月25日(土) 18:00~22:00  スタートアップ支援
3月11日(土) 12:00~16:00  コンサルテーション2
3月26日(日) 16:00~20:00  コンサルテーション3
4月上旬(日) ーー   最終プレゼン大会


「本気を問う!」 という本来の趣旨を貫くと、
これまで以上に要望が強くなり、クラスを増やしました。


Aは満員、Bは残席3席になりました。



年末忘年会70名参加。大盛況!!

かつてないほど集まりましたね

最初は、いつものセミナールームで名刺交換+プレゼン会を
実施。

その後、場所を移して忘年会を実施。

1次のみ参加の方、2次のみ参加の方など累計で80名は超えました。

写真は少し写りは悪いですが、雰囲気だけでも。

05-12-23_22-17.jpg


会場は立錐の余地もないほどの参加でにぎわっていました。

05-12-23_22-19.jpg



参加者からの声をアップします。


●8期卒業生↓
========================
OB会ありがとうございます。とても楽しかった
です。でも1桁期の人は少ないですね。
新しいABS面白いですね。多彩なコースで
一流の起業家を目指す為の仕掛けが
たくさんあって、講義はどれも受講したくなりました。

========================



●13期卒業生↓
========================
お世話様です。
OBOG会盛況でよかったですね、
新生ABSの意気込みを強く感じました。

========================


 

●1月から始まる受講生参加者↓
========================
先週の金曜日開催のOBOG会にお誘い頂き有難う御座いました。
直接、起業している人やこれから起業しようとしている方々と直接
お話が出来たことは大変貴重な時間でした。

皆さん大変アグレッシブであり、会社の世界とは本当に別の世界
でとても刺激的でした。

今後も同様な催しがありましたらぜひ参加したいと考えております。

私のほうでは来年の講座開講へ向けた準備をこれから進めて行き
たいと考えております。

今後とも宜しくお願い致します。
========================


●6期卒業生↓
========================
お世話になります。

昨日のOBOG会では、プレゼンをさせてもらった後、多くの人から
「感動しました」「応援します」「XXXさんなら絶対成功できますよ」
と言われ、おおいに勇気が湧いて来ました。

起業を考え始めて以来7年、ABSはその大きな拠り所です。
新しいABSで受講生がさらに増えるというのは心強い限りです。

今後ともよろしくお願いします。
========================



●9期卒業生↓
========================
昨日はひさびさにABSの空気に触れた感じで、
かなり触発されました。

XXXXでこれまでとは毛色の違う仕事を始めて
6ヶ月、日々まわすことに精一杯で、
知識も増えましたが、一方で視野が
広がりにくくなっていたとも思います。

ABSのあの雰囲気、かなり刺激を受けました。
コンテンツも以前よりさらに
ずっと充実していて、すごいですね、本当に。
========================










26日1次募集の締め切りですので。

★企画発想力養成講座       
 いくつかの発想を学び、事業モデルを書く企画のセンスを磨きます。
  映像  http://www.attackers-school.com/opt/obog1110s4.htm
  紹介文 http://www.attackers-school.com/course/sy/kikaku/kikaku.htm
 担当講師:村山涼一氏

  ★収益モデル構築講座
 ヒット商品を解読し、成功事業の収益モデルを学びます。
  映像  http://www.attackers-school.com/opt/obog1110s3.htm
  紹介文 http://www.attackers-school.com/course/sy/shueki/shueki.html
担当講師:村山涼一氏

★戦略思考講座          
 右脳と左脳をバランスして活用するプロフェッショナルな
 戦略思考を養います。
  映像  http://www.attackers-school.com/opt/obog1110s6.htm   
  紹介文 http://www.attackers-school.com/course/sy/sikou/sikou.htm
担当講師:河瀬誠氏

 ★感性マーケティング講座     
 顧客のwantsを掘り起こす、感性マーケティングを学びます。
  映像  http://www.attackers-school.com/opt/obog1110s1.htm
  紹介文 http://www.attackers-school.com/course/sy/kansei/kansei.htm
担当講師:黒川伊保子氏

★アントレプレナーシップ講座   
 自分の棚卸しを行い、アントレプレナーとしての自律型思考
 行動法を養います。
  映像  http://www.attackers-school.com/opt/obog1110s7.htm
  紹介文 http://www.attackers-school.com/course/sy/entre/entre.htm
担当講師:福島正伸氏


 ★計数マネジメント講座①    
 利益・資産計画、利益管理のポイントなどを網羅的に学び、
  数字を意識した経営ができるようになります。
  映像  http://www.attackers-school.com/opt/obog1110s2.htm
  紹介文 http://www.attackers-school.com/course/sy/keisu/keisu.html
担当講師:千賀秀信氏

★ビジネスコミュニケーション講座 
 自分のよさを相手に伝え、相手の共感を得ることで、
 自分の目的を達成できるようになります。
  映像  http://www.attackers-school.com/opt/obog1110s5.htm
  紹介文 http://www.attackers-school.com/course/sy/commu/commu.htm
  担当講師:西松眞子氏

ビジネスIQを10倍にする本

14期のすずりょうさんこと、鈴木領一さんが、共著を出されます。

ぜひ、お手にとってご覧ください!





あなたのビジネスIQを10倍にする本の紹介 

「ビジネスのIQが高まる 泉田式10速発想法」http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492042474/ref=rm_item
(泉田豊彦+鈴木領一著  東洋経済新報社)


ソニーの盛田氏、丸井の青井氏、イトーヨーカ堂の伊藤氏など多くの経営者
と関わった泉田豊彦が、35年のコンサルティングの経験から“成功する人
の発想法”をはじめてまとめた本です。
誰でも楽しく学べて、今日から役立つ発想法と成功ノウハウが満載です。
これまで見たことも聞いたこともない内容に、あなたはきっと驚くでしょう。
3000人を超える経営者と真剣勝負し、ビジネスの現場を知り尽くした経営
コンサルタントだからこそ書けたビジネス発想法の決定本です。
経営者、起業家、ビジネスマン、コンサルタント必読の書です。



<著者>
●泉田豊彦
1945年富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、日本マネジメント協会に入
社。そこで船井幸雄氏と出会い、1970年日本マーケティングセンター(現・船井
総研)の創業に参加。調査部長、経営指導本部長、代表取締役副社長などを歴任。
その後、三和総合研究所顧問、船井総合研究所特別顧問。

コンサルティングで関わった経営者は、ソニー創業者の盛田昭夫氏、イトーヨー
カ堂の伊藤雅俊氏、ダイエーの中内功氏、丸井の青井忠雄氏、アジア最大規模の
小売業マタハリの創業者ハリ・ダルマワン氏など多数。著書に『ビジネスの小さ
なヒント』『自己啓発の小さなヒント』(以上、ダイヤモンド社)、『売れる発
想ができる人できない人』(成美堂出版)、『仕事を楽しむ』(ビジネス社)な
ど多数。泉田式の創始者。



●鈴木領一


1967年宮崎県生まれ。九州大学理学部数学科中退。ビジネス系出版社取締役に就
任し、能力開発教育コースの開発、研修・セミナーの開催など精力的に活動する。
その後、ITベンチャー企業で事業開発部長を務める。泉田豊彦氏と出会いにより
泉田式のプロデューサ及び事務局代表となる。現在、ビジネス系コンテンツをプ
ロデュースする有限会社楽々の取締役社長。「すずりょう」の愛称で知られるビ
ジネスプロデューサ。ネットラジオの人気ポッドキャスターとしても有名。



・泉田式公式サイト  http://www.senda-shiki.com/
・泉田式ビジネスの【解決の素】Podcasting  http://kaiketsunomoto.com/
・すずりょうの「ビジネスの超ヒント」 http://www.voiceblog.jp/suuzryou/

BBT忘年会

BBT(ABSの運営母体)の忘年会がビーナスフォートで行われました。

スタッフ全員で参加。

BBT他、大前さんの経営する会社のスタッフ総勢100名近くが集まりました。

↓年末の挨拶をする、大前社長




いくつもの持込日本酒が。。。↓

今話題の、M&Aコンサルティング村上氏からのお祝い酒。
ミーハーにも写真を取りました。↓




大前さんの大好きな日本酒、宮の雪
23日のOBOG会用に頂きました。

05-12-21_21-53.jpg


樽ごといただき、運んでいるのは、インターン根本君。上智3回生。
ちなみに彼は今日誕生日。ありがと!





カウントダウンABS-村山講師

収益モデル構築講座、企画発想力養成講座の担当講座されている
村山講師が、講義が始まるまでの取り組みをアップされている
ブログをオープンされました!!

 ────────────────────────────
 ○カウントダウンABS
   1月開講のABSまでの村山の取り組みの様子を報告します。
   http://blog.drecom.jp/muraryo     
・企業解読について
     ・心的躍動感について
     ・
     ・
 ────────────────────────────
大人気講座だけに中身も益々充実し我々、事務局も楽しみです!!




この文章は大前研一のアタッカーズ・ビジネススクールが発行するメルマガ【情熱DNA】(まぐまぐ殿堂入り)にて配信した内容です。ご登録いただければ毎週水曜日、お手元に届きます。こちらから

アントレプレナー式セルフコーチ

本年を振り返り、この1年での行動を見直してみませんか?
【アントレプレナー式セルフコーチ】です。

  ◇人より一歩先に注目していたヒットした商品・サービスは
   ありますか?

  ◇普通とは違った考えや行動で周囲を驚かせたことは
   どんなことでしたか?

  ◇人知れず行動し誇れることはありますか?どんなことですか?

  ◇「やる!」と自分に約束してやれなかったことは何ですか?

  ◇昨年末抱いた感想(今年もあっという間だったな~等)と
   同じことを感じていませんか?どうしてそう感じますか?

  ◇これまでの自分では考えられない、行動はどんなことでしたか?

  ◇今年、身についた新しい習慣は何ですか?

               □是非、紙に書き出して見て下さい。




この文章は大前研一のアタッカーズ・ビジネススクールが発行するメルマガ【情熱DNA】(まぐまぐ殿堂入り)にて配信した内容です。ご登録いただければ毎週水曜日、お手元に届きます。こちらから

森本晴久氏-起業戦略講座

これから起業をされる方には少しでも参考になればと思い、
かなり主観的に「起業に関する5つの誤解」を書きました。

ABSでは、新規事業創出に必要な3つの切り口

       ○経営者資質の向上
      /        \
     /          \
   ○事業機会の把握、評価───○必要資源の調達


に準じて講座、サービスを用意しています。
いずれも本来、不可分で必要な要素ですが、今回は特に、

●起業を本気で考えている方の動き出す方に特化した
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
起業戦略講座(↑図でいうと、事業機会の把握、評価)のご紹介です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●ここでは、
各自の具体的な起業プラン、事業アイデアに対し
コンサルテーションを行い、事業創出への確度を高めていきます。

マーケティング戦略、財務予測といった新規ビジネス創造
のために必要な項目を全方位でサポートします。

結果、今考えているあなたのビジネスが実践可能になるか、
NOT-GOであれば新しいビジネスについて
常に判断可能な視点を獲得することができます。

講義は討議式で行い、参加者相互に
事業案をブラッシュアップしていきます。


   ▼ ▼【起業戦略講座】詳細はこちらです。 ▼ ▼
 http://www.attackers-school.com/site/abs/1222kigyo.htm
     受講には「選考プロセス」がございます。


    半年以内に本気で起業を考えられている方対象




この文章は大前研一のアタッカーズ・ビジネススクールが発行するメルマガ【情熱DNA】(まぐまぐ殿堂入り)にて配信した内容です。ご登録いただければ毎週水曜日、お手元に届きます。こちらから

【起業に関する5つの誤解】 ”いつか、起業”という方必見

年間で100以上の起業アイデアプランを見る機会があります。

起業を目指す方が、陥りやすい考え方【起業に関する5つの誤解】
をまとめました。例外、特例もあるとは思いますが起業案を
練っている方は最後までご覧下さい。


 ◇─────【起業に関する5つの誤解】───────◇

   □1、調達、製造、販売等、全てを自分で実行する。

   □2、商品、サービスを作れば必ず売れる。

   □3、自分の事業アイデアは唯一無二だ。

   □4、お金は誰かが、出してくれる。

   □5、いつか、チャンスがあればはじめる。

 ◇────────────────────────◇

 > あなたはいかがですか?



1項目づつ見ていきますと、

□1、調達、製造、販売等、全てを自分で実行する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
何も全てを自分で実行することは無いはずです。
人手が少ないのはどのスタートアップでも
同じですから、作業を少人数で実行するのは仕方ないです。
ただ、事業を設計する段階で自分の得意分野にフォーカスして
一人目の顧客を見つけることが重要ではないでしょうか。
また、ビジネスのコアとなる経験や専門性がない場合は
スタートを少し遅らせてでも調達(身に付けることも含め)
する必要があるように思えます。

 ○ 例:・特許をいくつも所持しているエンジニアが販売までやる。
     ・現職のSEを辞して、”画期的な旅行業”をはじめる。




□2、商品、サービスを作れば必ず売れる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「誰よりも安く、誰よりもいいものを提供します。」
「いいものなんだから必ずお客さんはいるはずだ。」
という声を聞くことは多々あります。
そうなる場合はとてもハッピーですが、実際には継続的に集客し、
ファンを獲得しないとビジネスにはなりません。
冷静になって、どうやって一人目の顧客を見つけるか?
を考えるべきです。(プロトタイプ)
そして、できれば友人以外の誰かに本当に販売を
実施してみてはいかがでしょうか。

 ○ 例:・「そんなサービスいらないよ」と指摘すると
       説き伏せようとする。





□3、自分の事業アイデアは唯一無二だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
企画案タイトルに「画期的」「かつてない」「XX初!」
と記されているプラン。
詳細を聞いていくと「・・・、ちゃんと調べたんですか?」
と問わざるをえないものがあります。
類似、代替可能なものは限り無くあります。
”ちょっとした思いつき”なら1万人、
”よく考えられた企画”でも100人は考えている言われています。
マネをしたっていいですが、何を真似て、なにが違い、どう勝つか?
(地域で、複合技で、専門特化で、など)が必要だと思います。

 ○ 例:・調査不足な人。⇒Googleで2秒
     ・他人のコメントは一切耳に届かない人。



□4、お金は誰かが、出してくれる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プランさえ書けば、誰かが出してくれると本気で思っている
人がいます。親類、知人友人、現在の会社などから調達できるのなら
いいですが、特にスタート時にベンチャーキャピタルから
資金を調達するのはまずありえません。
また、いくら秀逸な計画書を立てても実行段階でほぼ100%現実と
ずれていきます。
その差分を補いながらすすむことがこそが、大切なことですので、
実行可能なところから小さくはじめ、徐々に大きく育てていくよう、
改めて現実を見直してみてください。


 ○ 例:・初期投資が数億必要な画期的な遊技施設の建設、運営
     ・「出資してください」といい続けている人。



□5、いつか、チャンスがあればはじめる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あるとき、お会いすると、”いつか、起業します。”
次の時お会いすると”家族が・・、会社の転勤で・・”
と色々言われている。タイミングは確かに必要だと思いますが、
いつも条件付で物事を捉えていると見える機会も見えなくなると思います。
期限と目標を明確に立てて行動されることをお薦めします。
機会は平等に訪れていて、研ぎ澄ました感性を持った人のアンテナにのみ
引っかかるということでしょうか。

 ○ 例:・”自分もやれば、できる。”という人。
     ・外部の要因に責任を転嫁している。



この文章は大前研一のアタッカーズ・ビジネススクールが発行するメルマガ【情熱DNA】(まぐまぐ殿堂入り)にて配信した内容です。ご登録いただければ毎週水曜日、お手元に届きます。こちらから

『さおだけ屋は・・・』メルマガ

 
 注目!!『さおだけ屋は・・・』の山田氏らのメルマガです。
 起業家、起業を志す方にはお薦めですよ~ ↓

☆────────────────────────────

120万部突破『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』の著者
公認会計士・山田真哉らが楽しく執筆

 毎週「新会社法Q&A」を掲載。12月24日には500円の書籍版も発売!
 「資本金1円」「取締役1人」時代に乗り遅れるな!

【結構使える!つまみ食い「新会社法」速報版】
 http://www.mag2.com/m/0000141908.html

─────────────────────────────☆

ABS「情熱DNA」メルマガと相互広告させていただきました。

abs_dna.gif

新刊本


講談社の来年1月下旬発売予定の下記、大前さんの新刊本

=================================
新刊
書名:「ロウアーミドルの衝撃
英文: The Impact of Rising Lower-Middle Class Population in Japan
      ---What Can We Do About It?
発売:2006年1月下旬(25か26日)発売予定
定価:1680円(本体1600円)

目次:
はじめに
序章 問題の本質が見えない理由
第1章 日本の構造変化と「M字型社会」
第2章 ロウアーミドル時代の企業戦略
第3章 ロウアーミドルの意識改革
第4章 日本復活の処方箋
第5章 本当の構造改革とは
第6章 新しい繁栄の法則


*帯のコピー文案

今やサラリーマンの8割が「中流の下(ロウアーミドル)」以下。
根底から大変化が始まった!

超二極化時代の到来で、
個人の暮らしはどうなるのか?
経済・ビジネスはどう変わるのか?
日本は長期低迷から抜け出せるのか?
すべての答えがここにある!


あなたはこの衝撃に耐えられるか?
政治家は、どうする?
官僚は、どうする?
そして企業は?
大前研一の答えがここにある


本文「はじめに」のさわり

 二〇〇五年になって景気が上向いてきたのは、原因を分析すれば、その大半が中国
関連特需であることがわかる。また企業収益が伸びたのは、まぎれもなくリストラ効
果だ。この間に日本に起こった変化の本質は、長期衰退の中で所得階層が二極化し、
M字型社会へと移行したことである。すなわち、人口分布が中低所得層と高所得層に
ピークを持つ階層社会の出現だ。この構造変化は、日本人にとって極めて重大な意味
を持つ。(「はじめに」より)

=================================

ホリエモンの行列のできる転職相談室

1期の佐藤さんが先月15日にライブドアの堀江氏、インテリジェンスの
鎌田社長と対談をされたそうです。

ホリエモンの行列のできる転職相談室

だそうです。

詳細はこちらからご覧ください。


佐藤人材・サーチ株式会社
代表取締役 佐藤文男さん


は書籍も多数出されています。

例えば、

●転職診断

483341774X.09.LZZZZZZZ.jpg



●あなたの「本当の実力」を会社に気づかせる方法 ひとつの会社でとことんキャリアを伸ばす

他、多数。

数年前、グッドウィルグループの折口氏をご紹介いただき、
一緒にGWG会長室でお話させていただいたことがあります。。

その節はありがとうございました。(松澤)

来年のABS有志合宿日程。

OBOG、もしくは1月受講の方々へ。。

来年のABS有志合宿の日程

3月11、12日に仮決定したようです。。




13期合宿
2002-07-07
http://www.attackers-school.com/lecture/000052.html


14期合宿
http://www.attackers-school.com/lecture/000032.html


ユニクロで新規事業?

11期を受講されていた有政さんが創業メンバーの
株式会社スピリッツのサイトをご紹介します。

リニューアルされたそうです。

ファーストリテイリングの採用代行もされています。↓


Key Personインタビュー掲載中↑
日本を変える、世界にチャレンジする成長企業へのゲートウェイ



有政さんは今から4年ほど前に事業拡大に則し事業計画を練りに
ABSに参加されていらっしゃいました。


株式会社スピリッツ
●経営者とビジネスパーソンの本気で正しいチャレンジを応援したい。
●その出発点は「日本」をもっと元気にしたいという思いです。

を原点にした、熱い会社です。





ガイダンスTV

ガイダンスの模様がWEBで見れるようになりました。

こんな感じです↓
(画像をクリックすると簡単なエントリがあり次の画面です。)





前期受講生の起業

19期受講生の高窪さんが、

第38回 かわさき起業家オーディション ビジネス・アイデア
シーズ市場 で、
『かわさき起業家賞』を受賞されたそうです。

外資系金融機関出身ながら、かなり砕けた面白い方です。

05年7月までの起業戦略講座に参加され、事業案を練りこみ
起業の準備として参加されたようです。

英語学習に矛盾を感じ、色々体験された中で発見した
新しい手法での起業されました。

詳細はクリックしてご覧ください。↓

ジョン万次郎メソッドによる英語百聞倶楽部






●賞の報告(氏のサイトより引用。)
--------------------------------------------------------------------------------

eigoFUNの英語百聞倶楽部事業が12月10日に行われた 第38回かわさき起業家オーディションビジネスアイデアシーズ
で『かわさき起業家賞』を受賞いたしました。

英語百聞倶楽部事業ではジョン万次郎メソッドによる英語学習をコアにしています。

およそ20年前に思いついた事業ですが、実際は英語教育事業ではなく、コンピュータ業界&その他の業界に入ってしまいました。
今年、1月1日に滝(※注)にうたれながら、今年こそ英語に関するビジネスをはじめると心に決めました。ネイティブの方といろいろ
相談をし、セミナーをいくつか主催しながら事業を形にしてきました。
そして、 12月になりこの事業を発表する機会を得ることができました。

国際化で私達がやるべきことは、まずは語学力の向上からです。
eigoFUNでは、とてもシンプルで当たり前なトレーニング方法であるジョン万次郎メソッドを実のある学習法として提案しています。

eigoFUNにとってはこのかわさき起業家オーディションが第一歩です。
2006年には、さらにこの事業を育てるべく精進していきます。
みなさん応援よろしくお願いします。


※滝 = 箱根小涌園の打たせ湯
--------------------------------------------------------------------------------

ユリウス・カエサル 紀元前1世紀 古代ローマ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 歴史から学ぶアントレプレナーの資質
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自分が何事かを成し遂げようとするとき、過去に一大事業をなしえた
人物の言動や足跡の蓄積がヒントを与えてくれます
時を越え、現代のアントレプレナーに必要とされる思考、行動、
資質、要因とは何か?を月1で考えてみましょう。

     ~歴史は人間の営みのデータベース~


第一回目は、古代ローマの英雄ユリウス・カエサルのルビコン越えの
エピソードを取り上げます。

∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠
 第一回 ユリウス・カエサル 紀元前1世紀 古代ローマ
∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠∠


ユリウス・カエサルは、8年間におよぶ遠征を共にした軍勢を
引き連れ、ローマ本国の国境であるルビコン川まで迫っていました。
カエサルはそこで、ある重大な決断を下すことになります。


カエサルは、ローマ北方のガリア地方(現フランス)に住む
蛮族の制圧を次々と成功させ、5万の兵力で30万以上の蛮族軍を
打ち破るという、輝かしい成果もあげていました。

しかし、ローマ本国の元老院(国会議員のようなもの)は、
このままでは勢いに乗るカエサルによって、
独裁政権が成立してしまうと恐れていました。

そこで、元老院はカエサルに対して、
「軍隊を手放しローマに帰国すべし、軍隊を国内に入れてしまえば、
国家の敵と見なす。これに従わない場合は即刻死刑とする」
という勧告を出したのです。

カエサルにとって、これはあまりにも屈辱的な内容です。
そしてカエサルは軍を率いてルビコン川までやってきたのでした。

・・・カエサルはルビコン川を前に、こう叫びました。


「ここを越えれば、人間世界の悲惨。越えなければ、わが破滅。」
「進もう、神々の待つところへ、我々を侮辱した敵の待つところへ、
 賽は投げられた!」


ルビコン川を渡ったカエサルは、一気にローマまで攻め入った後、
反対勢力との内乱に勝利し、絶対的な地位を確立させたのでした。

強大な権力を背景にカエサルは、帝政ローマの基礎を築きあげました。
後世の人はこう言っています。「ヨーロッパはカエサルが創った」と。

カエサルは、広大なローマの領土を効率よく統治するには、独裁的な
権限が必要があると確信し、それを実現するため、国賊と呼ばれても
元老院に反逆する覚悟を決めて、ルビコン越えを行なったのです。


◎ここで、歴史は皆さんに問いかけます・・・。
是非、少し時間をとって考えてみてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ・あなたはなにを決意し、行動しますか?

 ・あなたに一線を超える勇気はありますか?

 ・一線を越えた後も躊躇せずに突き進むことはできますか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

何か大きなことをなそうとするとき、
そこには、
  「人間世界の悲惨」 =”失敗”の可能性が必ずありますが、
   「神々の待つところ」=”成功”は、
    「侮辱する敵」   =”リスクを恐れる自分の弱さ”
       に打ち勝つほどの覚悟を持って、
        はじめて近づけるものではないでしょうか。

この事例からも”覚悟が無ければ夢を実現できない”ということが
いえますね。皆さんはいかがでしょうか?


参考文献:『ローマ人の物語4 ユリウス・カエサル‐ルビコン以前』
      (塩野七生、新潮社)

計数マネジメント講座①-千賀秀信氏

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆【計数感覚度チェック】をしてみませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は経営者・起業家としての資質を上げるためのEQコースから
人気講座、計数マネジメント講座1をご案内いたします。

講座の中で卒業生からの紹介からの受講率がもっとも多い講座、
それがこの講座です。経営に必要な数字は分かっているようで
いざとなると??となってしまうものです。

かといって「今はいいや」という風になりがちです。
転ばぬ先の杖の役割が、この計数感覚を学ぶ意味になります。


そういった意味で一度【計数感覚度チェック】をためしてみませんか?


以下の質問で「きちんと誰かに説明できる」数が、

 7項目(70%)以上 ⇒ 『計数感覚』が豊かな方で、
 6項目(60%)以下 ⇒ 『計数感覚』は不十分です。

 特にチェックが、5項目(50%)以下の方は、シッカリ基礎から
 学び、『計数感覚』を養成する必要があります!


==================【計数感覚度チェック】===========================

□(1)「わが社の売上高粗利益率を2ポイントアップさせるため
    に新製品を投入する必要がある」と 社長は考えています。
    売上高粗利益率として考えられるものを3つ以上指摘し、
    それぞれを説明できますか。

□(2)利益が出ているし、資金繰りも苦しくないが、
    儲かっているとはかぎらないことを説明できますか。

□(3)「増益なのに、付加価値が増えない」と嘆く社長の
    気持ちがわかりますか。

□(4)「損益分岐点の売上高とは、収支トントンの売上高である」
    と主張する人に、そうではないですよと説明できますか。

□(5)「製造業と卸売業では、株主資本比率が同じでも、安全性
    に違いがある」。あなたは、それは なぜかを説明できますか。

□(6)「売上高が伸びない」と悩む小売業が改善しなければ
    ならない問題点(最近話題)を漢字6文字で言い表してください。

□(7)「自社が筆頭株主?」という現象が起こっています。
    これは、なぜ起こっているのでしょう。またその目的は何でしょう。

□(8)成果配分の原資を何にすべきか、シッカリとした考え方を
    もっていますか。

□(9)労働分配率は高いほうがいいか、低い方がいいか、
    シッカリとした説明ができますか。

□(10)「わが社は、物流費の管理、削減が重要である」という
    社長方針がでました。担当者であるあなたは、どのような項目で、
    物流費を集計しますか。通常の損益計算書だけでは、物流費を
    つかめない理由も説明できますか。

=================================================================

      ● あなたはいくつ、説明できましたか?

        「きちんと誰かに説明できる」数が、
          ↓  ↓  ↓  ↓
   7項目(70%)以上 ⇒ 『計数感覚』が豊かな方で、
   6項目(60%)以下 ⇒ 『計数感覚』は不十分です。


◎計数とは、経営活動と会社数字(決算書など)について
     相互の関係を理解できる能力です。

  計数マネジメント講座1では基礎レベルである利益・資産計画、
  利益管理のポイントなどを網羅的に学び、 数字を意識した
  経営ができるようになることを目標とします。


▼ ▼ 計数マネジメント講座1詳細はこちらをご覧ください ▼ ▼
 http://www.attackers-school.com/course/sy/keisu/keisu.html

BBTマザーズ上場

┏━━━━● 本日、弊社が東証マザーズに上場 ●━━━━━━┓

 アタッカーズ・ビジネススクールを運営しております
 株式会社ビジネス・ブレークスルーは、本日2005年12月13日、
 東証マザーズに上場いたしました。

 これもひとえに、株主の皆様やお客様をはじめ、多くの皆様の
 永年にわたる温かいご支援、お引き立てのおかげと、
 心より御礼申し上げます。
 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

IR情報はこちらです。
 http://bbt.on.arena.ne.jp/html/ir_03.htm


今日は朝8時に出社しましたが
朝1からずーと、花束や、電報が届きます。

おめでたいことです。感謝。



Office入り口に置かれたものです。↑
(松澤)


23日名刺交換会+忘年会

● 卒業生向け⇒ 名刺交換会+忘年会 今月23日に実施します。。

今回は本年最後の集まりを実施するべくお知らせを申し上げます。

18時~18時半   フリーな名刺交換会(集まるまで。。)
          何らかのプレゼン
18時半~19時半 新しいABSの概要お知らせ!

20時~      懇親会。居酒屋かな?


対象者:ABS卒業生、そのご友人

     ↓ お申込み、お気軽に ↓
■──────────────────────■

 件名:12月23日 06年最終OBOG会
 宛先:abs@bbt757.com 山口 まで
 お名前:
 参加可能時間:

■─────【同期組も誘ってね】───────■

 できれば、今週中にご連絡をくださいませ。



過去のOBOG会などリンクにてご覧ください。

第19期 OB・OG会 (2005-06-11)

http://www.attackers-school.com/lecture/000144.html
P1010095.jpg



卒塾生 櫻井貴幸氏 壮行会(2005-04-21)
http://www.attackers-school.com/news/000137.html





クリスマス&忘年会パーティー(2002-12-18)
http://www.attackers-school.com/lecture/000017.html

こんな、気軽な飲み会からビジネスパートナーが生まれているのも事実です。




美しく働く女性のキャリアップセミナー終了

美しく働く女性のキャリアップセミナー

先週土曜日に実施され、70名近くの方が会場に集まった。

↓はイメージコンサルタントの西松さんと、感性分析の第一人者黒川さんの対談風景。

semina1.jpg


みんな熱心に聞き入っていました。
途中休憩で聞いてみると、
”感動してなきそうになった”
”こころにささった”
とのこと。





終了後、懇親会では30名以上が参加され、大盛況でした。

(男性スタッフは勝手違い対応にワラワラでした。。)



semina3.jpg




-----☆-----☆----セミナー参加者のご感想----☆-----☆-----☆


・キャリアを考えるうえで、何が基準なのかが見えた気がする。
 何かを決める上で、誰かの基準でなく、
 自分の基準を見直したいと思った。

・「独自の視点」など、仕事にむすびつく話が多かったのが印象です。

・初めて申込み参加しましたが、期待以上、
 お役立ち度◎のセミナーでした。
 今私が欲しかったものをいただいた気がします。

・男性のように論理的思考力をつけたいと考えていましたが、
 女性の良さを伸ばすことも考えていくべきだと思いました。

・中身だけでなく外見もみがいていくことが必要と聞いて、
 今日から実践できることを考えています。
 お二人みたいに美しく働いていける女性になりたいです。

3分の1の予算で3倍の効果

14期で計数マネジメント講座、事業計画立案講座(現在の、起業戦略講座)を受講されていました、
リミテッド株式会社代表 伊藤雄一郎さん↓のメルマガをご紹介します。

 ☆────────────────────────────
 「3分でわかる!広告の達人~3分の1の予算で3倍の効果」
 
 日本経済新聞記者出身、もと菅直人(元民主党代表)ブレーン
 の広告PRコンサルタントが、最小予算で最大効果をあげる広告の
 作り方を紹介します。せっかく優れた技術や商品を持ちながら、
 上手にアピールできないばかりに売り上げにつながらないと
 お嘆きの、経営者、広告担当者さま必見!
   ご登録⇒ http://www.mag2.com/m/0000163760.html
 ─────────────────────────────☆

 講座や合宿、飲み会で何度もご一緒していますが、
 意外と?すごい方なんですね(笑)

 そういえば、テレビ番組でニュース解説でも出ていたのも
 見たことがあります。

  写真左が伊藤さん!(WEBページより)


newstar2s.jpg

(松澤)

明日の女性限定イベント

いよいよ、明日に迫りました!女性限定です。

すでに満員になりました。沢山のエントリーありがとうございました。

当日ご都合つく際はお電話にて、お座席ご確認ください。


 美しく働く女性のキャリアアップセミナー
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ~なりたい自分に出会う出会う、輝くための2時間~

今週末、10日15-17時実施! 

  定 員:80名 
  参加料:特別価格3,000円
  会 場:東京都千代田区Ohmae@workビル セミナールーム

 ▼ ▼ ▼ インタビューページ更新! ▼ ▼ ▼
http://www.attackers-school.com/site/abs/1207kurokawa.htm

ブルー・オーシャン戦略-競争のない世界を創造する

第三回目は、「ハーバード・ビジネス・レビュー」に掲載された
元ネタの論文が大反響となり、全米でもベストセラーとなった
以下の書籍です。

○~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~○
【ブルー・オーシャン戦略-競争のない世界を創造する】
W・チャン・キム/レネ・モボルニュ(著) ランダムハウス講談社
○~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~○
ブルー


 「競合他社に打ち勝つただ1つの方法は、
  相手を打ち負かそうという試みをやめることなのだ。」

この逆説的な一文は、今回紹介する書籍の中での言葉です。

確かに、企業の目的は競争に勝つこと自体ではありません。
顧客にその企業独自の価値を提供し、顧客との良好な関係を築き、
その結果として、利益、シェア、ならびにブランドを構築することが
企業の目的であるはずです。

大前研一が唱える、現代の新大陸の世界では、
今までの市場とは違い、業界の線引きが曖昧となっているため、
競合相手の特定自体が困難な状況となってます。

その中で、競争に打ち勝つ戦略を前提に事業を行った場合、
全方位に対してエンドレスな戦いを挑むことになり、
経営資源がいくらあっても十分とは言えません。

中国の有名な兵法の古典『孫子』の中でも、
百戦して百勝するよりも、
戦わずして勝つことが最善であるとされています。

たとえどこかの企業に勝利したとしても、
それは一時的な勝利でしかなく、その戦いが少なからず
組織を疲弊させるからです。

これは、新しいビジネスにチャレンジするアントレプレナー
にとって、特に必要な考え方ではないでしょうか。
起業したばかりで、会社に体力がない段階から、
激しい競争に巻き込まれるのは避けたいところでしょう。

では、競争を避けて勝つためにはどうすればよいのでしょうか?
これは『孫子』にも明確な答えはありません。

もし、その答えを導き出すことができれば、みなさんのビジネスの
成功確率がググッと上がるとは思いませんか?

そうです、まさに「戦わずして勝つ」ための道を示してくれるのが
今回紹介する書籍の内容です!

本書では、激しい競争により、血で染まった「レッド・オーシャン」
を避け、「戦わずして勝つ」ことが可能な競争のない市場、
すなわち「ブルー・オーシャン」を開拓していくために必要な、
分析ツール、戦略策定までの手順、戦略実行の方法論までを、
成功企業の事例の分析とともに示しています。

ここで紹介されているどの事例にも共通して見られるのは、
「顧客が求める本質的な価値を見極める」ことです。

そしてそれによって、競争を避けるだけではなく、
既存のマーケットが取りこぼしていた
新たな需要を掘り起こすことに成功しています。

本書の中で紹介されている、米サウスウエスト航空は、
航空機のスピードと自動車の経済性と融通の利きやすさという、
従来、顧客にとってトレードオフの関係を両立させることで、
「ブルー・オーシャン」を実現しました。

これによって、他の航空会社から顧客を奪うだけではなく、
これまで、長距離移動に自動車を使用していた層までをも
取り込むことに成功しています。

その他にも「iモード」や「QBハウス」など日本企業の事例も紹介
されています。


競争で体力を消耗しているエスタブリッシュメントを尻目に、
未開の市場を独占することこそ、アントレプレナーの醍醐味です。

そこで、新しい価値を生み出す、アントレプレナーを志す方々は、
以下の点を意識しながら本書を読んでみてください!

1、現在どの企業が「ブルー・オーシャン」を創造しているのか、
  あるいは「レッド・オーシャン」の中で傷ついている企業が、
  「ブルー・オーシャン」へと移るためにはどうすればよいかを探り、

2、自分の現在の仕事、起業アイディアが「ブルー・オーシャン」の中に
  あるか、あるいはその中に入るためにはどうすればよいのかを見極め、

3、本書で示されているフレームワークを実践に活用する際に、
  「何を見出いだすことを目的としているのか?」を考える。

考え、考えそして、考え抜き、実行に活かしてください。



この文章は大前研一のアタッカーズ・ビジネススクールが発行するメルマガ【情熱DNA】(まぐまぐ殿堂入り)にて配信した内容です。ご登録いただければ毎週水曜日、お手元に届きます。こちらから

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。